カニ


[記事を書く]
[月別]
[更新アラート]
2019年08月23日(金)
【毎年楽しみにしている蟹の季節がやってきました。何より蟹】
毎年楽しみにしている蟹の季節がやってきました。


何より蟹が大好きな私。


新鮮で美味しい蟹を味わうために、北海道に旅行するのが、もう十年来の習慣となっています。


北海道は蟹のメッカ。


中でもお気に入りのお店は、昔からの知り合いのお店でもある、函館市内の店舗です。


ここは隠れた穴場ですよ。


蟹の刺身、焼き蟹、茹で蟹、蟹しゃぶなど、美味しい蟹料理が、これでもかとばかりに出てきます。


今年も既に予約を入れており、今から心待ちにしています。


皆さん大好きな蟹。


蟹といえば、脚の肉の魅力も捨てがたいですが、蟹ミソも美味しく味わいたいものです。


「蟹ミソ党」の人にお勧めしたい蟹にも色々ありますが、ダントツでいいのは毛ガニだと断言できます。


新鮮な毛ガニのみそは、とろけるような美味しさで有名で、蟹ミソ嫌いの人でも気に入ってしまうほどです。


蟹ミソにほぐした身肉をからめて食べるのもまた美味しいです。


お酒好きの人には一度試していただきたいです。


ズワイガニのメスは、「セコガニ」と呼ばれます。


場所によっては、セイコガニあるいは香箱ガニといった名を使われる場合もあるのです。


雄を美味しく食べる方法は、カニ味噌もいいのですが、普通よく行われる調理方法は、脚の身をゆでガニ、焼きガニ、鍋などにする方法です。


一方、セコガニはコンパクトなため、脚の身はあまりありません。


しかし、味噌と内子と外子がバランスよく含まれており、多くは、これらの部位を茹でた珍味としての食べ方がポピュラーです。


冷凍かにをまとめて購入するとかさばることもあり、丁寧に解凍しない方もいるでしょうが、かにをおいしく調理するためにはじっくり行ってください。


かにのおいしさを損なわないために心得ておくべきなのは、冷凍庫からすぐに室内に出さずにまずは冷蔵庫内で解凍するということです。


冷蔵庫ならば水っぽくならずに解凍できるので、ぜひ心がけてください。


安さが特色のかに通販もありますが、利用には注意が必要です。


返品もできない生鮮品ですから品質が保証されたものばかりとは言い切れません。


まずは、業者の信頼性を調べることが安くおいしいかにを購入するために必要です。


通販でかにを買ったことがないという方は色々な手段でお店を探すと思いますが、ネットの比較サイトを上手く活用して自分にとってのよい業者に出会ってください。


17:12
2019年08月22日(木)
【テレビの通販チャンネルで蟹通販の宣伝を見かけ、一度は通】
テレビの通販チャンネルで蟹通販の宣伝を見かけ、一度は通販で蟹を買ってみたいとお考えの方もいるかもしれません。


ですが、今は通販のメインもネットにシフトしている時代。


まずはネットでどのくらいの価格で蟹を売っているのか、調べてからでも遅くはないですよね。


その理由は、テレビ番組を通じて買うよりも、ネットで注文した方がお得に蟹を買えることが多いから。


この一点に尽きるといえます。


ただ、ネット独特の詐欺や商品トラブルなどを避けたい方は、ネットよりもテレビの通販番組で蟹を購入したほうがお勧めだとも言えます。


蟹通販は便利ですが、欠点はないのでしょうか。


通販のデメリットは、購入時の事前情報が写真や文章しかないということがまずあるでしょう。


普通の店なら、蟹の具合を見て買える上、進んで試食をさせてくれるお店もけっこうありますよね。


茹でるときの塩加減なども個人の好みがあるので、色々なお店の中から、特に好みの味付けのところを見つけ出す醍醐味もあります。


つまり、通販が全てにおいて店舗販売に優っているわけではなく、実際の店舗に及ばない部分もあるので、よく考えて利用しましょう。


通販によって蟹はますますポピュラーになってきました。


最近人気の種類としてよく名前が聞かれるのが、花咲蟹です。


ハート形に似た甲羅を持つこの花咲蟹は、全国の中でも北海道の東部、根室や釧路でのみ獲れる珍しい蟹であり、コクのある上品な味わいは海老に似ているとも言われます。


花咲蟹の肉は太いですが、意外なほどの柔らかさもあり、身肉のぎっしり詰まった、大型サイズの蟹としても知られています。


夏には早くも旬を迎え、秋頃まで美味しいと言われます。


幻の蟹と言われるほど希少度の高い蟹です。


モズクガニというといかにも安そうな名前ですが、意外にも、高級食材の上海ガニとは同族になるかにです。


上海ガニと異なり、背中に細かいまだら模様があり、上海ガニより小ぶりで、甲幅8センチメートルくらいです。


また、重さは170グラムから180グラムの個体が多いとして出回っています。


ちなみに、雄の方が雌より小さいとされています。


日本全国でよく見られるかにで、どこでも食用として案外知られた存在です。


ズワイガニのうち、特にメスのことをセコガニと呼びます。


地方により様々で、それ以外にもセイコガニや香箱ガニという名前で呼ばれることもあるようです。


ズワイガニの雄では、カニ味噌も美味しくいただけますが、普通よく行われる調理方法は、脚の身をゆでガニ、焼きガニ、鍋などにする方法です。


それに比べて、セコガニは小さいため、脚の身は少ししか食べられませんが、味噌と内子、外子のバランスがとれているため、一般的には、こうしたところをゆがき、いわゆる「珍味」として好まれることが多いです。


15:18
2019年08月21日(水)
【今も昔もご馳走の定番といえば】
今も昔もご馳走の定番といえば蟹ですよね。


最近は、蟹通販を使えば、いつでも新鮮な蟹を手軽に取り寄せることができ、とても便利です。


とはいえ、最近は業者の数も増えてきて、中には価格や送料が他より大幅に高いところもあるため、業者選びを間違えると、損してしまうこともあります。


即断せず、丹念に通販サイトを見比べていけば、中には他より大幅に安い業者もあります。


安いお店で蟹を通販する際には、品質やトラブルのリスクなど、どこかに落とし穴がないか、確認した上で、賢く通販を利用するようにしたいですね。


かには鮮度が命、という方は、通販でも鮮度を気にしています。


つい最近まで、通販でかにを買うと、鮮度に問題ありという評判ばかりでした。


今どき、そんなことをいう人はほとんどいません。


冷蔵や冷凍の宅配便網は全国に行き渡っていますから、かに通販で買っても、産地から市場に送られた品と同じように味も鮮度もすばらしいかにを買えるのが当たり前になっています。


とはいえ、どの通販も全ておいしくて新鮮なかにを届けてくれるとは限りませんから、まずはお店を慎重に選んでください。


どんな大きなかにでも、通販で買えば自宅に送ってもらえるので大量に買っても大丈夫です。


まとめ買いのサービスを利用すれば、激安価格も夢ではありません。


できる限りかにを安く買うことに挑戦してみたいならば、一緒に買いたい人をたくさん集めて
かに通販で一括購入するという大技を狙ってください。


もっとも、そうなれば、みんなに分け終わるまでかにを一時預かりしなくてはならないので、本当に全部置いておけるのか、確認しておきましょう。


最近、利用者が増えている蟹通販。


これならいつでも全国各地で水揚げされた美味しい蟹が自宅に取り寄せられます。


でも、ここ最近は蟹通販をしているお店・業者も以前と比べてずっと多くなってきたので、どの業者がいいか、なかなか初めての人には判りづらいですよね。


楽天市場などのECサイトで人気ランキングを見てみると、品質や価格などで業者を比較することができます。


迷った時は、ランキングで上の方に挙がってくる業者の、多くの人が買っている商品を選べば、まずハズレを引くことはありません。


蟹の魅力を最も味わい尽くせる食べ方は、蟹本来の旨みを凝縮した、塩茹でか蟹鍋です。


これまでに色々な調理法で蟹を食べてきましたが、間違いなくそう思います。


中には、蟹しゃぶや蟹刺しを推す人もいるかもしれませんが、少しでも鮮度が落ちると、途端に味も悪くなってしまいます。


そこで蟹鍋や塩茹でがオススメになるわけです。


これらの食べ方なら、そこまで新鮮ではない蟹でも美味しく頂くことができます。


この食べ方なら、もし味に物足りなさを感じたとしても土佐酢や柚子胡椒など、付けダレを変えればご自宅でも蟹専門のお店のような味わいが堪能できます。


14:24
2019年08月20日(火)
【かにのお歳暮、もらった方は喜ぶでしょう。かに】
かにのお歳暮、もらった方は喜ぶでしょう。


かにを買うときには、ここだけの話、注意してほしいことがあります。


何のことかと思うでしょうが、贈るかにを決める際、自分でかにを選ぶ手間を惜しまないことです。


とてもよくある話ですが、プロの見る目は確かだろうと思い込んでしまうと、鮮度が今ひとつのかにや、一見わからない傷のあるかにを贈ってしまったら大変です。


大事なお歳暮用のかにですから、お店の人との関係を大事にしてください。


我が家のパパは蟹が大好き。


蟹通販で取り寄せた蟹も、ほとんど全てを一人で食べてしまうくらいですから、よほどの「蟹通」です。


私も子供も蟹は嫌いではないですし、できれば家族揃って美味しい蟹を楽しみたいものだと思います。


そんな我が家では、ポーションタイプの蟹が最近のブームです。


これは、殻を取り除いた蟹の足をたくさん詰め込んだもので、蟹しゃぶや蟹鍋など、家族で囲む料理には特に、面倒な手間がかからないので大変便利です。


これなら、子供のために殻を剥いてあげる必要もなく、存分に楽しめます。


大人も子供もハッピーですね。


いつもの食卓に、かにを並べただけでパーティー気分になれた経験は強烈なものがあるでしょう。


まるまる一匹のかににお目にかかったなら、確実にみんなが笑顔だったでしょう。


丸ごとのかにを手に入れたくても、小さなスーパーだと丸ごとのかにを買うのは難しいのではないでしょうか。


その問題を解決できるのは通販で、市場で買うのと同じくらい新鮮で、それより安いことが多く、みんなが納得、満足できるはずです。


蟹の旬がいよいよですね。


私が毎年心待ちにしている季節です。


無類の蟹好きである私は、美味しい蟹に巡り合うため、国内随一の蟹の名産地である北海道を訪れるのが、この時期欠かせないお約束になっています。


私が毎年必ず足を運ぶのは、私の知り合いの人がオーナーでもある、函館にある蟹専門店です。


蟹の刺身、焼き蟹、茹で蟹、蟹しゃぶなど、美味しい蟹料理が、これでもかとばかりに出てきます。


もうすぐ今年もその店を訪れることができると思うと胸が躍ります。


蟹を買うときには気を付けるべき事柄は、どうやって選ぶか、です。


一口に蟹といえどもいろいろな種類がいるので、選ぶ方法に違いがあります。


例として、ズワイ蟹を買おうとする場合には、どこを見ればいいと思いますか?それは、腹側です。


ズワイ蟹を見比べて、腹側が白いものは選択から外してください。


そして、アメ色のものを見極めることが大事です。


あわせて、いいものは甲羅が硬いです。


13:54
2019年08月19日(月)
【高嶺の花だったかにを身近な存在にしてくれるのは、リー】
高嶺の花だったかにを身近な存在にしてくれるのは、リーズナブルな値段で高品質のかにを提供してくれるお店です。


いつでもどこでも注文して食べられるようになりたい。


そんな夢をかなえるには通販のかにがぴったりだと思います。


かにを産地直送でお取り寄せできる通販は、何故こんなにおススメ度が高いかというと、デパートやスーパーマーケットの商品だって産地から新鮮なうちに送られてくるのでしょうが、それよりも通販なら特筆物の鮮度のかにがいつでも購入できるのはうれしい限りですね。


そしてギリギリの価格設定でスーパーなどより安く購入可能が多く、申し訳ないほどのお得価格が実現したのです。


たまには変わったかにを販売してくれることもあるとか。


お知らせメールを受信設定にするのもいいでしょう。


蟹を買うならブランド蟹がお勧めです。


色々な種類がありますが、中でも人気があるのがズワイガニです。


蟹本来の旨味や、繊細な味わいに優れています。


一度その味わいを知ってしまうと、他の種類の蟹はもう食べる気をなくしてしまうかもしれませんね。


越前ガニや松葉ガニなど、ズワイガニは産地によって種類が複数ありますが、識別のため、脚にタグが付けられています。


タグがしっかりしていれば、味や品質はお墨付きということです。


皆さんも、ブランド蟹の購入を検討する際には、タグを確認すればいいのだということを知っておきましょう。


ここ2、3年、ネットやテレビのかに通販のお世話になって、かにを買うのが当たり前だという流れになっています。


なんと言っても、今はインターネット通販やテレビショッピングが充実していて、自分が選んだ産地から、好きな種類のかにを宅配便で手に入れられるようになったためです。


産地直送の生のかにを通販で簡単に買えるようになったので、家族からかにのリクエストがあったときはスーパーやデパートに行く気はなく、なじみのかに通販をいつも利用しています。


通販のかにを買う時、自宅で食べる分には大変お買い得な訳あり品の詰め合わせですが、いかにも怪しい感じがして買う気にならないのですが、どうして定価で販売できない商品になってしまったのか、分かった上で理由に納得がいけば心おきなく楽しみたいと思います。


お店によって基準もバラバラですが、あくまでも生鮮食品ですから、鮮度が極端に落ちているとか、味に問題があるようなものは出回りません。


大抵、大きすぎたり、反対に小さすぎたりというもので、サイズなんてグラムで売れば関係ないんじゃないかとも思うのですが、そうとばかりも言えないようで。


ほぼ大きさが揃っている中に混じった半端な大きさのかにだとか、気がつかないような甲羅や爪の傷も容赦ありません。


このように、食べる上で何の影響もないようなことで、訳あり品になるので、よほどうるさい人でなければ気にするようなことは何もないことがよくわかったことと思います。


安心して購入し、たっぷり召し上がって欲しいですね。


モクズガニはズガニと呼ばれることがあります。


正式名称はモクズガニの方です。


モクズガニという名前の方が思い当たる人も多いかもしれません。


モクズガニは河川でみられるカニで、特色は鋏に生えた毛です。


甲羅が掌より少し小さいサイズなのですが、そうである割には脚の方に着目すると、長いことが特色です。


特に味噌汁にしたり、炊き込みご飯にしたりして食べられています。


13:30
2019年08月18日(日)
【蟹を調理していく場合には、蟹が今、どういった状態であ】
蟹を調理していく場合には、蟹が今、どういった状態であるかにより注意点が異なってきます。


中でも特別気を付けた方がいいことは、冷凍蟹をいかにして解凍するかという点です。


一般的に多くなされる方法が急いで解凍するために水の中で蟹を溶かそうとして浸します。


そんなことをしてしまったら、旨味のある蟹が味気なくなってしまうため、冷蔵庫に入れたままゆっくりと解凍しましょう。


おいしいかにを通販で買えるのは便利ですが、注意点の一つとして、自宅で保管できない量を買ってしまうということです。


かにを実際に見ながら買ったとすれば、いざお金を払うときに、自分がどれだけ大量に買おうとしているかわかり、こんなに買って帰れないということに気づくでしょう。


残念ながら、通販では重さと大きさを実感できないので、店舗より安いこともあって大量購入してしまい、届いてその量に青ざめたという人は通販の中でも、かにではありがちです。


注文前に大きさや頭数をよく確認してください。


蟹には色々な食べ方がありますが、中でも美味しいのは蟹の旨みを閉じ込めた茹で蟹、そして蟹鍋です。


他の調理法も捨てがたいですが、やはりこの二つが群を抜いています。


その利点はどんな蟹でも美味しく食べられることです。


蟹しゃぶや刺身は漁港の専門店で食べるような例外を除き、鮮度が落ちるので味は微妙です。


そこで蟹鍋や塩茹でがオススメになるわけです。


これらの食べ方なら、新鮮さが落ちた蟹でも、味の劣化は最小限に抑えられます。


塩ゆではシンプルな調理なので、そのままでは口に合わないかもしれませんが、土佐酢や柚子胡椒など、付けダレを変えればご自宅でも蟹専門のお店のような味わいが堪能できます。


蟹を入手しようとする際、重要なのは選び方です。


蟹がどんな種類なのかにより、選択方法は様々です。


蟹の中でも、ズワイ蟹を買う際にはどこを見ればいいと思いますか?それは、腹側です。


避けるべきズワイ蟹は腹が白くなっているものでアメ色をしているものを選ぶのがいいでしょう。


その他にも、理想的なものは甲羅部分が硬いです。


セコガニは大変珍しいかにで、松葉ガニのメスのことです。


どちらかといえば、松葉ガニよりサイズが小さいと思われていますがこの時期にしかない卵がぎっしり入っていて味わいも豊かで、このかににしかない味を愛する方が一部で知られています。


市場に出回るのは、ごく短い期間です。


わずかに11月から1月の間と水揚げされないので、珍重されるのは当然です。


11:18
2019年08月17日(土)
【ご馳走の代表格である蟹。しか】
ご馳走の代表格である蟹。


しかし、蟹を美味しく頂くには、調理の手順などにも気を遣う必要があります。


ご家庭で蟹を食べる場合、調理法は茹で蟹が基本でしょう。


そこで、蟹をうまく茹でるための方法を把握しておくことがまず大事なことです。


さて、そのコツとは、単純なようで大事なことですが、大きな鍋を使うことなのです。


たっぷりのお湯に蟹がまるまる浸かるようにするのです。


そのやり方なら全体がきれいに茹で上がります。


ここ2、3年、ネットやテレビのかに通販のお世話になって、かにを買うのがおすすめと自然に思っています。


どの食品でも同じですが、ネットでどこの情報でも手に入れられますし、宅配業者の冷蔵冷凍技術も確かなので、全国どこからでも、おいしいかにを直送してもらえるからです。


通販で生のかにの販売が増えており、これがけっこうおいしいので、もう、かにが食べたくなったら、少々時間はかかりますが、店舗に行くよりもなじみのかに通販をいつも利用しています。


色々な蟹を扱っている蟹通販だからこそ、お得で美味しいのは国産と輸入品のどちらか、迷ってしまう人も多くいると聞きます。


でも実際のところ、国産でも海外産でも、同じ種類の蟹なら味に大きな差はありません。


それより大事なことがあるとしたら、扱っている店舗自体の信頼性です。


利用者に評判の高いお店で売っている蟹ならば、国産か輸入品かといったことはそれほど問題ではありません。


通販でのズワイガニ購入の際には、訳あり商品を買って損はありません。


なぜなら、訳ありと言っても味に変わりはないからです。


だいたいはサイズが基準外の品か、傷があっても、十分食用になる品ですし、味は市場に出回っているものと同じです。


これでセール価格なら、買わなければ損です。


限定品で大量購入できないこともあるようですが、訳あり商品をねらっていくのがかに通販の達人と呼んでいいでしょう。


楽天市場で品物を購入したことがありますか。


ありとあらゆるものが購入できますが、かにを購入する時も楽天なら賢いやり方だと思います。


国内最大級のインターネットショッピングモールなので品揃えも豊富です。


かに通販会社のサイトにもピンからキリまであり、運よく良い方に当たればいいですが、悪い方に当たると至るところに罠が隠れていて、騙されて損害を被る可能性が高くなります。


低価格につられたり、キャンペーンに騙されたりするかもしれません。


楽天の中ならどのお店も大丈夫と思えるので、いつの間にか買わされるような事もなく、買い物を楽しめますね。


口コミやレビューが多く、評価も高いとかクレジットカードだけだと支払いに不安が伴い、代引き決済を選ぶ場合も多いですが、それを受けてくれる会社なら、引き落としなどの後々の心配も要らず、楽です。


代引きの手数料が無料なら更にうれしいですね。


11:12
2019年08月16日(金)
【通販でかにを買う方には常に人】
通販でかにを買う方には常に人気上位のタラバガニですが、ちょっと注意しましょう。


アブラガニをご存じでしょうか。


タラバガニにそっくりな見た目で、そう簡単には見分けられません。


注文したのはタラバガニのはずなのに、アブラガニだという指摘を受けた話は絶えません。


実際に買うときには確かな評判のお店から買ってくださいね。


とれたてのかにが出回る頃にはお店でも、かにに目が行ってしまうものです。


真冬にかに鍋にして食べれば、一度食べれば、忘れられないおいしさですね。


鍋を食べたいとき、もうひとがんばりできれば、かにをスーパーなどで買うと少々もったいないので、一番近い市場に行ってみると新鮮なかにを食べられます。


市場が近くにない方は、産地直送の通販を探すのもかなりおいしいかにに出会えます。


現在では、蟹を買うのに専門の店まで出向く必要はありません。


蟹通販を利用して実店舗のグレードに劣らない蟹を取り寄せられます。


まさに通販さまさまですね。


でも、便利な反面、悩みの種もあります。


なにせ、蟹通販の業者は年々増えており、中には詐欺まがいの悪質なことをしている業者もあるので、良い業者と巡り合うのにもそれなりのコツが必要です。


新鮮で美味しい蟹を味わいたいなら、WEB通販に限った話ではありませんが、「産地直送」の業者を選ぶことが大事です。


とにかく慎重に選ぶことです。


業者の質により、蟹の質も大きく変わります。


業者選びは妥協しないようにしましょう。


蟹を買うときには気を付けるべき事柄は、どうやって選ぶか、です。


一口に蟹といえどもいろいろな種類がいるので、どのような選び方をしたらいいかが変わってきます。


蟹の中でも、ズワイ蟹を買う際にはどこを見ればいいと思いますか?それは、腹側です。


避けるべきズワイ蟹は腹が白くなっているものでアメ色のものを見極めることが大事です。


その他にも、甲羅の硬いものもいいでしょう。


かにの食べ放題というと、味がどうかという点で色々な方が色々な意見をお持ちのようです。


もちろん、同じチェーンでも地域によって違うといった問題もあるでしょうが、本当にざっくりした評価ですが、専門店の食べ放題ではおいしいといわれるところが多いようです。


また、専門店でないお店で、かにの食べ放題を行うところもありますが専門店の味を越えることはないというのが常識です。


食べ放題でも気を抜いていない専門店がたくさんあるのでお近くにあれば、一度足を運んでください。


10:42
2019年08月15日(木)
【モズクガニをご存じですか。世界でその名を知られ】
モズクガニをご存じですか。


世界でその名を知られた上海ガニのよく見ると似ている、同じ族のかになのです。


背中の細かいまだら模様は、ヒョウ柄にも見えます。


甲幅8センチ程度と、食用がにの中でも小さい方です。


多くは、成体で170から180グラムになると考えてください。


雄より雌の方が大きいのも特長です。


食用がにとしては、昔から日本各地でいろいろな料理にされています。


美味しい蟹が食べたいですよね。


私も蟹が好きなので、蟹通販をよく利用しています。


ですが、初心者は気をつけるべき部分もあります。


お店のように現物を見て買うわけにはいかないので、事前に蟹の量を確認しておくのは大事なことです。


量のごまかしもまた、「カニカニ詐欺」のひとつの手口なのです。


それ以上に大事なのが、冷凍された蟹の解凍です。


解凍はプロでも気を遣います。


急がず焦らず、ゆっくり行うのが鉄則ですね。


蟹のうまみは急いで解答すると損なわれてしまうので気をつけましょう。


自宅にいながらにして新鮮な蟹を取り寄せられる蟹通販は、便利でお得な方法ですが、ただ便利なだけではなく、注意しておかなければならない部分もあるのです。


蟹の王道といえばタラバ蟹ですが、その購入にあたっては、蟹の大きさや価格、そして新鮮な蟹が届くのかどうかを忘れず確認しましょう。


写真だけでは、大きさなどは判断しづらいため、写真に頼らず、説明文にも入念に目を通して判断しましょう。


通販サイトでは利用者のレビューを見られることも多く、これもダイレクトにお店の評価を反映しているので見ておきましょう。


通販で買ったかにを食べるとき、注意してほしいのです。


安く大量に買ったかにを、食べ過ぎるとどうなるか。


通販で買った毛蟹はとてもおいしく、彼女と二人で、喋る間もなく食べていると身体が冷えてくるのがわかりました。


でも、おいしくて食べるのをやめられません。


寒気が止まらなくなり、がたがた震えだしました。


皆さん、おいしいかにがたくさん手に入っても、かには身体を冷やすことがあります。


少しずつ、味わいながら食べてください。


ネット全盛の時代とはいえ、テレビでも通販番組をやっているので、それで巧みな宣伝につられ、蟹通販の利用を検討した人もいるかと思います。


しかし、情報源がテレビだけではもったいないです。


ネット上でも、テレビと同じような値段で蟹通販が利用できるのか、一度調べてみたほうがいいでしょう。


テレビの通販がいくらお得だといっても、WEB通販の方がさらに良いものを、お得な値段で買える場合が多いからです。


ただし、WEB通販には詐欺やトラブルのリスクが付いて回るので、気になる方はネットよりもテレビの通販番組で蟹を購入したほうがより安心して蟹を味わうことができるでしょうね。


10:36
2019年08月14日(水)
【花咲がにを食べたことはありま】
花咲がにを食べたことはありますか。


根室に近い、花咲近辺が主な漁場のかにの一種で、分類するとヤドカリと考えてください。


実際は、見た目ではかにと区別がつかず、味もかにに近いので市場ではかにと一緒にして取引されるのが普通です。


芳醇な身が特色で、食べ応えもあり、漁獲量が少なくあまり市場に出回らないので、非常に珍重されています。


注文した覚えのない蟹が勝手に自宅に届くのが世に言う「カニカニ詐欺」の蟹通販詐欺です。


よくあるケースでは、代引きで送られてきて、家族が買ったものと誤信し、支払ってしまうので詐欺師の思う壺です。


真っ当な商取引ではありませんが、他の詐欺の手口と比べれば金額も圧倒的に少ないですし、蟹は実際目の前にあるので、まあいいやと諦めて被害を訴えないケースが多くなっています。


少しでも変だなと思う荷物が来たときには、まずは詐欺ではないかと疑ってみるのがいいでしょう。


蟹を買おうとするときの注意点。


それは、重要なのは選び方です。


一口に蟹といえどもいろいろな種類がいるので、違った選び方をする必要があります。


例えば、ズワイ蟹を買う場合を考えてみましょう。


この時には、どこを見ればいいと思いますか?それは、腹側です。


白い腹をしているズワイ蟹は選ばないようにして、アメ色をしているものを選ぶのがいいでしょう。


さらに、甲羅の硬さによっても判断でき、硬い物の方がより良いです。


自宅で専門店並の蟹を味わいたい方は、お店で直接買うのもいいですが、一度蟹通販を試してみてはいかがでしょうか。


初めての方でも安心です。


蟹通販なら、タラバガニ、越前ガニ、松葉ガニなど、全国各地の美味しい蟹を直送してもらうことができます。


北海道など日本各地で獲れた蟹がクリック一つで注文できる。


それこそが他でもない蟹通販の長所です。


いかがですか? さらに、身崩れなどの蟹が「訳あり」として出ているので、味では正規品と遜色ない蟹を、大幅に安く買えるのです。


思わず買いたくなってしまうくらい、かに通販は質量ともにその充実に驚いてしまいます。


かに通販に初めて挑戦する方は判断基準がよくわからないので嬉しい悲鳴をあげるかもしれません。


そんな方におすすめなのが、人気ランキングのサイトで迷っている方、必見ですよ。


初心者でも後悔しない、値段と味のバランスが獲れた品はみんなの高い評価を得て、ランク上位に選出されています。


当然です。


10:24

次n→ 





w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
++新着ブログ記事++