カニ


[記事を書く]
[月別]
[更新アラート]
2019年05月26日(日)
【ズワイガニのメスは、「セコガニ」と呼ばれ】
ズワイガニのメスは、「セコガニ」と呼ばれます。


地域によっては、セイコガニ、香箱ガニといった呼び方もされています。


ズワイガニの雄では、カニ味噌も美味しくいただけますが、一般によく食べられているのは、脚の身をゆでガニにしたり、焼ガニにしたり、鍋などにして頂く食べ方です。


逆に、セコガニは小さいため、脚の身は少ししか食べられませんが、内子や味噌、そして外子がうまく配合されており、一般的には、このような部位を茹で珍味として愛されています。


お知り合いや、お世話になった方に、産地直送の新鮮な蟹をお歳暮で贈りたい人が多いでしょう。


ですが、油断は禁物です。


蟹は鮮度が第一です。


鮮度が悪いとそのぶん味も悪くなるのに加えて、運が悪ければ食あたりの危険さえあります。


最悪の事態を招かないためにも、通販では信用できる業者を吟味して選ぶようにしましょう。


また、相手のことを考えれば、相手が在宅していそうな時間を指定して発送するべきなのは言うまでもありません。


ネットで見かけた蟹の激安通販が気になって仕方がないとう方は多いように見受けられます。


激安通販はその名の通り、びっくりするほど安く、利用してみたいと感じるかもしれません。


でも、考えなしに利用するのはよくありません。


常識的な範囲を超えるほど安い価格を掲げている場合、商品に重大な欠陥があるという可能性も考えられます。


ちゃんとした業者なら口コミやレビューもしっかりしていますから、それを調べてから判断することをおすすめします。


安価でカニを食べるには、どうしたらいいと思いますか?一般的には蟹が最も安く手に入れるには、スーパーで購入するのが一番と思われるかもしれません。


ですが、「もっと安く蟹を買いたい!」という方もいるでしょう。


安心してください、よりお得に蟹が食べられる方法があるのです!一体どうしたらいいのでしょうか。


それは、通販で蟹を買う方法です。


この場合、訳あり商品が取り扱われているので、一番安く買うことができる方法です。


この方法を使うことによって、最も安く蟹が買えます。


多少の見た目の良しあしにこだわらない人にはオススメです。


今や蟹通販では「訳あり」の蟹を狙って購入するのがセオリーになってきました。


その購入を肯定しているのにも、ワケアリだけに「ワケ」があります。


それはひとえに実店舗とネット通販の違いです。


普通のお店では、いわゆる「ワケアリ」商品は出てこず、普通の値段で普通の蟹を買うだけであり、なかなか普通よりもお得に蟹を買うのは難しいです。


ここに通販の利点があります。


蟹通販では、普通は売り物にならない蟹。


つまり、傷物の蟹であっても、味は落ちないからと割り切って安価で売っている場合があり、確かに蟹の味自体には影響しませんから、考えようによっては大変お得です。


05:24
2019年05月25日(土)
【蟹のブランドにも色々ありますが、最も有】
蟹のブランドにも色々ありますが、最も有名で人気があるのはズワイガニでしょう。


旨味や甘みの詰まったその味わいは多くの食通が絶賛します。


ズワイガニの美味しさを知れば、それ以外の蟹には目もくれなくなると思います。


ズワイガニは、どこの漁場で水揚げされたかによって呼び方が変わってきますが、識別のため、脚にタグが付けられています。


タグのある蟹は、ブランド蟹として品質を保証された蟹ということになります。


蟹通販で注文した蟹が自宅に届いたら、タグを確認するのをクセにしてください。


ズワイガニのメスはセコガニという名称で呼ばれることがあります。


地域によっては、セイコガニと呼ばれたり、香箱ガニと呼ばれたりすることもあるでしょう。


美味しいカニ味噌は雄でも味わえますが、一般によく食べられているのは、脚の身をゆでガニにしたり、焼ガニにしたり、鍋などにして頂く食べ方です。


それに比べて、セコガニは小さいため、脚の身は少ししか食べられませんが、味噌、内子、外子の間が絶妙なバランスで、わりと、これらの部位を茹でた珍味としての食べ方がポピュラーです。


我が家では蟹通販をよく利用するのですが、主人が特に蟹好きで、私や子供がほとんど食べない内に、一人で全部片付けてしまうのです。


私もよく唇を尖らせるのですが、たまには家族で美味しい蟹に舌鼓を打ちたいものです。


そうなると、活蟹よりもポーションタイプの蟹がいいということになります。


活蟹とは違い、既に身をさばいて殻も取り除いてあるため、家族で蟹鍋や蟹しゃぶをしたいときにもさばいたり殻を剥いたりの手間がかからないので便利です。


これなら、子供のために殻を剥いてあげる必要もなく、存分に蟹を楽しむことができるので、子持ちの家庭には特にお勧めです。


かに通販の中に、お得価格のポーションが多いのが不思議ですね。


これは、殻をむいて中身を集めたという品です。


むき身にしたかにをイメージしてください。


みんながすぐに食べられるというのもありがたいですし、殻が割れたり、傷がついたりという訳あり品を加工することが多く、丸ごとの訳あり品よりも、さらに安いといううま味もあるのです。


初めて蟹通販を利用する方にお勧めしたいのは、あらかじめ殻が剥いてある「ポーションタイプ」という商品です。


活蟹には活蟹にしかない美味しさがありますが、あの殻を剥くのが面倒で蟹を敬遠する人も多いですよね。


どうすれば蟹を手軽に味わえるのかは永遠のテーマでしたが、その点ではあらかじめ解体され殻も剥かれているポーションタイプの蟹を鍋にするのが最も幸福感を得られる味わい方でしょう。


それと、蟹を一杯丸ごと味わいたいという場合は、身の崩れた蟹などを安く売っている「訳あり蟹」を選べば、お得に美味しい蟹を味わうことができます。


皆さんも蟹通販でお得に蟹を楽しみましょう!


05:12
2019年05月24日(金)
【食べ放題ツアーの一つに、かにも】
食べ放題ツアーの一つに、かにもありますが、参加したことはありますか。


おいしいかにを食べたい方、この手のツアーに申し込むのをためらっているなら、いつかきっと、有名なかにの産地に行けるかに食べ放題ツアーへの参加を考えてはいかかでしょうか。


上手くツアーを利用できれば、とれたてのかにを個人向けのパック旅行より上等の食べ放題で味わえるからです。


蟹を買おうとするときの注意点。


それは、気を付けるべきこと、それは選び方です。


蟹の種類によりけりで、選択方法は様々です。


蟹の中でも、ズワイ蟹を買う際にはお腹の方に注目してみてください。


ポイントは腹側の色で、白いものはやめて、アメ色のものを見極めることが大事です。


その他にも、甲羅の硬さによっても判断でき、硬い物の方がより良いです。


調理前の冷凍かには丸ごとのことが多く、暖かい室内で解凍する方もいるようですが、せっかくのおいしいかにがもったいないので急ぐのは禁物です。


おいしく冷凍かにを調理して食べるために忘れず行いたいのは室内に出して解凍するのではなくまずは冷蔵庫内で解凍するということです。


これで水分を流出させずに解凍できるので、しっかり覚えておいてください。


かにを茹でるのは、保存も利くし、食べる人が好きな味をつけられる調理法ですね。


おいしく茹でるにはゆで汁に塩を入れるのが第一のコツです。


海水より濃くないくらいで、1%を超えない濃度くらいの塩分で十分です。


かには丸ごと茹でる必要はなく、食べるときは別々だと割り切って、甲羅と脚に分けて鍋に全て収めてください。


関節などに汚れがついているので、軽く洗っておくと衛生的ですね。


いまや生鮮食品も通販で買える時代。


蟹を通販で買った経験がある方も多くいらっしゃると思います。


しかしながら、通販で売っている蟹のグレードは大丈夫なのかなんだか半信半疑な人もいるかもしれません。


今のようにネットが普及する前なら、通信販売で本当に美味しい蟹が届いたという話は眉唾物の域でした。


一方、近年では、店でも売っていないような、美味しく新鮮な産地直送の蟹をネット通販で取り寄せることが簡単にできるのです。


05:00
2019年05月23日(木)
【通販のカタログやサイトで、かにのポーショ】
通販のカタログやサイトで、かにのポーションを扱っていることも多いのが不思議ですね。


これは、殻をむいて中身を集めたと考えてください。


むき身にしたかにをイメージしてください。


すぐに調理に使えるのは嬉しい話ですし、殻が少々割れたものなど、訳あり品を加工しているので加工してあるのに比較的安いといった隠れた利点もあるのです。


蟹通販で狙い目なのが、ワケアリの蟹。


その購入をわざわざ皆様にご推奨するのは、本当にお得な理由があるからです。


以下ご説明します。


それは通販ならではの利点と言えます。


実店舗で購入する場合、ごく当たり前の蟹をごく当たり前の値段で買うだけなので、代金についてトクをするのは難しいですよね。


通販と実店舗の違いはここなのです。


蟹通販ならば、形さえ気にしなえれば、傷物の蟹がそれでもいいというお客様向けに安価で販売しており、形を気にしない人にとってはこの上なくお得な買い物なのです。


吹く風が冷たく、冬を感じ始めるとなんとなく食べたくなるものってありますよね。


かにってそんな雰囲気をかもし出す食べ物だと思いませんか。


ここ数年、我が家のブームは年越しがにと迎春がになので、12月になると産直通販で購入し、様々な産地や種類のかにの食べ比べをしています。


例年ネットや広告や情報を総動員してみるものの、選ぶ範囲が広過ぎてどうしたらいいのか途方にくれてしまうのです。


生ものなので信用できるお店の方がいいし美味しくなかったとしても次と簡単に考えられるお値段でもありませんので、払っただけのことがあったと満足できるものであって欲しいです。


その不安を解消するのにぴったりなのが口コミです。


できればそのお店自体のサイトだけではなく他のところのもチェックすれば、良い買い物が出来るというわけです。


選び方が違った場合には、本当は美味しいはずの蟹を楽しめなくなってしまいます。


蟹の味を楽しむには正しい選び方を知っておく必要があります。


いいタラバ蟹の見分け方、それは重さのチェックをすることがまずは第一のチェック項目です。


加えて、汚れのない甲羅ではなく、良いものは汚れていて、硬いです。


そういうものを選びましょう。


蟹を楽しむなら色んな種類を知っておきたいもの。


人気の蟹の一つとして花咲蟹が挙げられます。


初めて聞いた方もいるでしょうか?タラバガニの仲間に分類される花咲蟹は、分布が狭く、北海道の東部でしか水揚げできないのですが、味の系統としては高級感があり、通に愛される蟹だといえます。


花咲蟹の肉は太いですが、やわらかさも兼ね備えていて、身肉のぎっしり詰まった、大型サイズの蟹としても知られています。


夏から秋の時期にかけて美味しくなると評判です。


限られた時期にしか手に入らないので、頑張って購入してみましょう。


04:42
2019年05月22日(水)
【毛蟹はカニ味噌が濃厚で好まれて】
毛蟹はカニ味噌が濃厚で好まれている蟹ですが他の蟹より小さい体をしているため、どうやって選ぶかが重要で、一歩間違うと不味いものを選んで身のないスカスカしたものを食べる羽目になってしまいます。


品質のいい毛蟹を選ぶ時のポイントはなんなのでしょうか。


お店で買う場合は、そこで重さを基準に選べばいいですが直接商品に触れられない通販の場合には、品質管理をきっちりと行っており、過去の実績のある販売元を見極めることが、成功の秘訣です。


モズクガニをご存じですか。


世界でその名を知られた上海ガニのかなり近い親戚に当たります。


背中の細かいまだら模様は、ヒョウ柄にも見えます。


上海ガニより小ぶりで、甲幅8センチメートルくらいです。


多くは、成体で170から180グラムになるという小さなかにです。


雄より雌の方が大きいのも特長です。


出汁用や丸ごと食べるために、日本の各地で案外知られた存在です。


そろそろ旬だし、蟹を買おうかなと思った時には重要なのは選び方です。


蟹の種類によりけりで、選択方法は様々です。


ズワイ蟹を買う場合を例にとってみるとどこを見ればいいと思いますか?それは、腹側です。


ズワイ蟹を見比べて、腹側が白いものは選択から外してください。


そして、選ぶのに重要なのはアメ色のものを選択することです。


そして、理想的なものは甲羅部分が硬いです。


活かにをさばいてみましょう。


洗って汚れを落とし、30分水に浸します。


殻で手を切らないよう、軍手をはめてください。


腹の三角形部分に指を入れて外し、関節に切れ込みをいれてはずしやすくします。


次に甲羅と半身を離します。


両手で持って、半身、また半身と外していきます。


胴には黒っぽい部分が残っているので、それをきれいにしてかに味噌は取り分けておきましょう。


脚を外していき、長さも食べやすくします。


食べるときのために、切れ目も入れましょう。


殻を薄くそぎ取っておくと、食べるときに楽です。


まずは習うより慣れろ、数をこなしてください。


蟹の魅力を最も味わい尽くせる食べ方は、たっぷりのお湯で茹でる茹で蟹、そして蟹鍋を推させてもらいます。


大の蟹好きである私もはっきりそう思います。


中には、蟹しゃぶや蟹刺しを推す人もいるかもしれませんが、漁港の専門店で食べるような例外を除き、鮮度が落ちるので味は微妙です。


蟹の食べ方として塩茹でや鍋が良いと言われる理由がそれです。


それならそこまで新鮮ではない蟹でも美味しく頂くことができます。


そのままの味が好みに合わなくても、土佐酢などのタレを少し工夫するだけで、見違えるほど美味しくなるので試してみてください。


04:36
2019年05月21日(火)
【かにを食べたい時、かに通販が品質、価格】
かにを食べたい時、かに通販が品質、価格の面で圧倒的に便利だとは知っていますが、多くのお店があって、かにも、こんなに色々あったかと思うほどの豊富さです。


ズラーっと並んだどれも遜色ないお店の中で、これもズラーっとならんだかにの写真を見ただけではどれをえらべばいいかなんてわからず、誰か助けてと言って丸投げしてしまいましょう。


でも選び方はいたって簡単です。


人の尻馬に乗ってしまうことです。


つまり真似っこをすればいいのです。


もちろん、失敗もありえますが。


基本はたったそれだけです。


かにに限らず美味しいものを手に入れるためのキモです。


分かりやすいランキングや比較サイトなどを参考にしてもいいと思います。


ただ鵜呑みにせずにあくまでも自分で判断しましょう。


何度かいろんなかにを楽しむうちには舌もそれなりに肥え、かにの本当の美味しさや、楽しみ方、季節に合わせたかにの変化がわかってきて、かにの奥深さを感じられるようになるかもしれません。


通販でのズワイガニ購入の際には、カタログやサイトをよく見て、訳あり商品をチェックしてください。


ほとんどの通販では、訳ありの理由を示していますが、だいたいはサイズが基準外の品か、食用に差し支えない程度の傷物ですので、自宅で食べる分には問題ないおいしさです。


時には、通販限定の激安価格になっています。


大きさや見た目を気にしないなら、訳あり商品を候補にしていくのが通販の王道だというべきでしょう。


かに通販には、意外な落とし穴があるのです。


安く大量に買うと、危険なことがあるのです。


毛蟹を通販で大量注文し、全部ゆでて、彼女と二人で食べ尽くそうとしていると寒気のような、ぞくぞくが起こりました。


でも、おいしくて食べるのをやめられません。


寒気は収まらず、震えだしてしまいました。


通販ではおいしくて安いかにがたくさん買えますが、かにの食べ過ぎ、特にビールを飲みながら食べるのは危険です。


少しずつ、味わいながら食べてください。


蟹を買うときには重要なのは選び方です。


どんな種類の蟹かによっても選択方法は様々です。


例として、ズワイ蟹を買おうとする場合には、どこを見ればいいと思いますか?それは、腹側です。


ポイントは腹側の色で、白いものはやめて、アメ色をしているものを選ぶのがいいでしょう。


他に挙げられものとしては、硬い甲羅をしている蟹も美味しいです。


蟹通販を使えば、お店や市場まで出向かなくても、一歩も外に出ることなく、美味しい蟹を味わうことができます。


でも、ここ最近は蟹通販をしているお店・業者もどんどん増えてきましたので、慎重に業者を選ばなければなりません。


楽天市場などのECサイトで人気ランキングを見てみると、よく利用されている蟹通販業者が見て取れます。


こうした人気ランキングは信用できるので、上位の業者の多くの人が買っている商品を選べば、まずハズレを引くことはありません。


04:30
2019年05月20日(月)
【師走の声を聞くと食べたくなるもの、人それぞ】
師走の声を聞くと食べたくなるもの、人それぞれあるでしょうが、私の場合、かにがそうです。


1年も押し詰まった頃の恒例となっているのが産地からの通販で購入して、色々な食べ方でかにを楽しみます。


これだけ毎年買っているのにお店の数が多すぎてなかなかこれといったお店にたどり着けません。


毎年美味しいことは美味しいのですが。


もしかしたら当たりはずれもあるかもしれないしと、悩みの種になります。


堅い殻に覆われていても中身は生ものでデリケートな高級品ですし、食品としてはかなり贅沢なお買い物になりますから、なるべく美味しいものを失敗なく選べたらいいですよね。


そんな時に大いに役立つのが、インターネットの口コミではないでしょうか。


たくさんの人がその会社や商品についての正直な感想を述べているのですから、そのお店が安心して頼める良いお店だと判断できるわけです。


そろそろ旬だし、蟹を買おうかなと思った時には重要なのは選び方です。


蟹と言っても種類により、様々な選び方があるのです。


ズワイ蟹を買う場合を例にとってみると見るポイント、それは腹側です。


白い腹をしているズワイ蟹は選ばないようにして、アメ色のものを見極めることが大事です。


そして、硬い甲羅をしている蟹も美味しいです。


ご家庭で活蟹を捌く場合、いくつか注意すべき点があります。


腹から「解体」するのが基本ですから、蟹のお腹が上になるようにしてください。


「ふんどし」と呼ばれる、お腹の三角形の部分を引き剥がします。


割と簡単に剥がれます。


次に、包丁を使い、蟹のお腹を真っ二つに割ります。


腹の切れ目を支点に、手で折り曲げるように足を胴体から外します。


ここで、甲羅の内側のひだ状のエラや薄皮を取り除くのを忘れずに。


甲羅を裏返し、蟹ミソをまとめて入れておきましょう。


最後は、食べるときのことを考え、包丁やハサミを使って脚を関節部分で切り離しておき、身の肉を出しやすいよう、脚の表面に一直線の切れ目を入れておくのが上手な調理の仕方です。


食べ放題においしさを要求するのもどうかといわれますが、かにの場合、どうも、ひとくくりにはできないようです。


かにの産地ならどこのお店でもおいしいのかもしれませんが、多くの話を総合すると、専門店で食べ放題を行っている場合、評判の良いお店が多いです。


一方、焼き肉屋など、かにが専門でないところでは専門店より残念な味だというのが常識です。


専門店では食べ放題でもいいかにを出しているところが多いので、おいしいかにをたくさん食べたい方は一度行ってみてください。


お歳暮にかにを贈る方もいらっしゃるでしょうが、詰めを甘くしてはいけません。


実にありがちなことですが、たくさん並んだかにの中から、店側に勧められたかにを安易に選ばないことです。


自分で選んで決めるのは確かに大変ですが、向こうがプロだからと安易に任せてしまうと、見た目は変わらなくても、どこかに問題のあるかにを買うことになるかもしれません。


大事な方に贈るかにならば、お店の人との関係を大事にしてください。


03:18
2019年05月19日(日)
【かつては食用蟹の代名詞でもあっ】
かつては食用蟹の代名詞でもあった渡り蟹。


これはワタリガニ科に分類される大型の蟹で、ガザミともいい、主に内湾を抱える地域、例えば瀬戸内海や有明海、大阪湾、伊勢湾など浅い内海に分布しており、底引き網や刺し網で漁獲されます。


甲羅の部分だけで15センチメートル以上になる大型の蟹ですが、殻は比較的薄く、特にメスの卵巣が格段の美味として知られ、また蟹ミソや身の肉も美味しいので、日本各地で食用として重んじられてきました。


昔から、渡り蟹といえば、茹で蟹や蒸し蟹にするのが古くから最も一般的とされましたが、蟹汁に使われたり、最近ではパスタのレシピにもよく登場します。


シーズンになると、大手ショッピングサイトでも、かに通販がおいしそうな写真でみんなを誘惑しています。


通販で生鮮食品を買うのをためらう人もいます。


どこが良いか心配な人があるでしょう。


質のいいかにを通販で買いたい、という人には、テレビでかに通販のチェックを勧めます。


皆さんもご存じの通り、テレビ番組で買える食品はテレビ通販業者の厳しい目をくぐってきているので失敗のない品だと考えてください。


ただ、かに特集の放映をチェックして、電話やネットで購入する手間はかけてください。


つい最近利用したばかりだったので、聞いた時に驚いてしまったのが、ここ最近被害の訴えが多く出始めたという、なかなか食べる機会のないかにを食べたい気持ちを煽り、通販を騙ってお金を出させる詐欺です。


最初はかに通販の事なんかおくびにも出さずに、電話による世論調査のふりをして簡単な質問をし、電話でのやりとりの欠点として証拠が残せないものの、断ったつもりで安心していると忘れた頃になって、かにの入った大きな荷物がどーんと届けられ、初めて詐欺にあったことに気付くというわけです。


その他にも、経済的に余裕のある人を対象に、高価格、高品質のかにを装って、その実、平気で何ランクも下の品物を送ってきて知らん顔をしていたりします。


これも立派な詐欺です。


美味しいかにを食べるつもりだった期待を裏切られ余分なお金まで取られるなんて、ひどい話です。


こうなったら、あらゆることに注意をし、知らない人の誘いに乗らない、アンケートには絶対に答えないなど、不用意な接触を断つことがいいのかもしれません。


何はともあれ、味がおすすめのかにはとしょっちゅう聞かれますが、勧めるのはズワイガニで、決して変わりません。


ズワイガニというと、水揚げされた地の名がブランドになっている地域ブランドのかになので、鳥取に松葉ガニあり、福井に越前ガニありで、有名ブランドのズワイガニを選べば、高水準のおいしさを味わえます。


他の産地より高いのには目をつぶっていただき、ブランド品のかには味噌もおいしいとすすめています。


加工していない冷凍かにだとかなり大きいので、解凍に手をかけられないこともあるでしょうが、かにをおいしく調理するためには焦らずゆっくり解凍しましょう。


かにを上手に解凍するコツとしてまず行ってほしいのは部屋の中で解凍するのを避け冷蔵庫で解凍することです。


これを守るだけでもかなり差が出てきます。


解凍は冷蔵庫、これがおすすめです。


03:12
2019年05月18日(土)
【グルメの王道である蟹。蟹を最も美味しく味わえ】
グルメの王道である蟹。


蟹を最も美味しく味わえるのは、蟹の旨みを閉じ込めた茹で蟹、そして蟹鍋です。


他の調理法も捨てがたいですが、やはりこの二つが群を抜いています。


新鮮な蟹なら蟹しゃぶや刺身もいいですが、少しでも鮮度が落ちると、途端に味も悪くなってしまいます。


そこで蟹鍋や塩茹でがオススメになるわけです。


これらの食べ方なら、新鮮さが落ちた蟹でも、味の劣化は最小限に抑えられます。


この食べ方なら、もし味に物足りなさを感じたとしても定番の土佐酢はもちろん、醤油やポン酢など付けるものを工夫すれば色々な味わいを楽しめるので飽きがありません。


かに通販には、意外な落とし穴があるのです。


安く大量に買ったかにを、食べ過ぎるとどうなるか。


通販で毛蟹を大量に購入したことがあり、彼女と競うようにしてたくさん食べたところ、寒気のような、ぞくぞくが起こりました。


おかしいと思いながらも食べ続けたところ、しまいには歯の根が合わないくらい震えてしまいました。


どんなにおいしいかにでも後で知ったのですが、かには身体を冷やす作用があるそうです。


冷えを感じたら食べるのを止めましょう。


かに通販の盲点を知っていますか。


たとえば、食べきれないほどのかにを買った人は後を絶ちません。


かにを実際に見ながら買ったとすれば、箱の大きさや、その中にどのくらい入っているかも把握できるので、買いすぎは未然に防げることでしょう。


しかし、通販の写真ではかにの大きさをリアルに捉えられず、宣伝にのせられて買ってしまい、届いてその量に青ざめたという人は通販の中でも、かにではありがちです。


せっかくのおいしいかにです。


おいしく食べきれるよう考えましょう。


テレビの通販番組でも蟹はよく出ています。


それを見て蟹通販に魅力を感じた方もいるでしょう。


とはいえ、テレビよりもある意味アテになるのがネット。


ネット上ではテレビと同じような値段で蟹通販が利用できるのか、調べてからでも遅くはないですよね。


なぜお勧めするかというと、一般にテレビ通販よりネットの方がお得に蟹を買えることが多いから。


この一点に尽きるといえます。


一方、安心を重視し、無用なリスクを避けたいという方は、テレビ通販の方がネットと比べてリスクは少ないので、より安心して蟹を味わうことができるでしょうね。


蟹が大好きな人は多いですね。


でも、蟹にはいくつもの種類があって味が違うので、蟹通販の初心者の方は、特定の蟹にこだわらず、色々食べ比べてみましょう。


色々ある蟹の中でも、特にお勧めの品種といえば、松葉ガニ、越前ガニなどの銘柄で知られるズワイ蟹です。


ズワイ蟹の魅力といえば、身に詰まった強い甘み。


そして身だけではなく蟹ミソも、とても濃厚で美味です。


他の蟹と比べると甲羅のサイズは小さく、表面がツルツルしているのが有名な特徴で、一目見てズワイ蟹とわかります。


02:30
2019年05月17日(金)
【安さが特色のかに通販もありますが、利】
安さが特色のかに通販もありますが、利用には注意が必要です。


返品もできない生鮮品ですから期待通り、身が詰まって鮮度のよいものが手に入るといえないのが現状です。


まずは、業者の信頼性を調べることがかに通販のキーポイントです。


通販でかにを買ったことがないという方は色々な手段でお店を探すと思いますが、口コミや評価があればそれも参考にして自分にとってのよい業者に出会ってください。


今時のかに通販は、かにの種類、産地、量など文句のつけようがありません。


通販初心者が調べようとすると、どれにしようと迷うばかりで実際に店舗で買う以上の困難に突き当たるでしょう。


そんなときの強い味方が、ネットなどの人気ランキングで、迷っている方、必見ですよ。


誰が見ても味、価格が優るかにはどこのランキングでも、必ず上位にあると断言できます。


最近のブームである蟹通販。


これを利用すればお店に行かなくても、いつでも新鮮な蟹を手軽に取り寄せることができ、とても便利です。


しかし、蟹通販の業者は玉石混交であり、どこで買うかによって価格や送料が大きく異なるため、お得に利用するためには、業者の選定に慎重になりましょう。


多くの通販サイトを眺めていくと、格安に蟹を取り寄せることができる業者もあるでしょう。


高価すぎる店は嫌ですが、安すぎるのも考え物です。


本当に信頼できる業者なのかということを十分確かめてから利用しましょう。


蟹はどう食べても美味しいものですが、中でもお勧めできるのは蟹本来の旨みを凝縮した、塩茹でか蟹鍋です。


他の調理法も捨てがたいですが、やはりこの二つが群を抜いています。


その利点はどんな蟹でも美味しく食べられることです。


蟹しゃぶや刺身は水揚げ直後の新鮮な状態でなければあまり美味しくないのです。


そこで蟹鍋や塩茹でがオススメになるわけです。


これらの食べ方なら、鮮度の劣る蟹であっても旨みが損なわれません。


風味に繊細さが感じられなかったり、なんとなく物足りないときは、今時は蟹専門店と同じ土佐酢が通販で売っており、それを使えば見違えるほど美味しくなるので試してみてください。


タラバガニを選ぶコツのお話です。


脚を味わうなら、まずオスにしてください。


雌は、栄養を卵に費やして産卵するのでこれぞタラバガニと言うべき脚がおいしいのはどちらかというとオスで決まりでしょう。


そして、甲羅の中央に並ぶ突起の数を確認してください。


本物のタラバガニなら、突起は6つあるはずで、突起が4つの場合、それはアブラガニという違う種類を買わないよう用心してください。


02:30

次n→ 





w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
++新着ブログ記事++