カニ


[記事を書く]
[月別]
[更新アラート]
2020年02月29日(土)
【渡り蟹という種類を聞いたことがあるでしょう。これはワタ】
渡り蟹という種類を聞いたことがあるでしょう。


これはワタリガニ科に分類される大型の蟹で、ガザミともいい、瀬戸内海で蟹といえばこれを指します。


他にも大阪湾や伊勢湾、有明海といった浅海に生息します。


近年、国産品は貴重になってきています。


六角形の横長の甲羅を持つ、比較的大きなサイズの蟹であり、特にメスの卵巣が格段の美味として知られ、また蟹ミソや身の肉も美味しいので、古くから愛され、かつては食用の蟹といえば渡り蟹を指していたほどでした。


様々な食べ方が楽しめる渡り蟹。


中でも茹で蟹や蒸し蟹にして食べるのが古くから最も一般的とされましたが、パスタや味噌汁など様々な料理に活かせる万能の蟹といえます。


ご馳走の代表格である蟹。


しかし、蟹を美味しく頂くには、調理の仕方もおろそかにはできません。


蟹の代表的な食べ方といえば茹で蟹ですから、どうすれば蟹を上手に茹でられるのかが分かっているかどうかが肝要であるといえるでしょう。


蟹を茹でる際に、まず押さえるべきポイントは、単純なようで大事なことですが、大きな鍋を使うことなのです。


蟹全体がしっかりお湯をかぶるようにして茹でれば、失敗せず、美味しい茹で蟹を味わうことができます。


モズクガニをご存じですか。


とても有名なブランドがにの上海ガニとよく見ると似ている、同じ族のかになのです。


背中の細かいまだら模様は、ヒョウ柄にも見えます。


成長すると甲幅8センチと、小さめのかにです。


多くは、成体で170から180グラムになると考えてください。


なぜか、雄の方が雌より小さいことが多いのです。


丸ごと使えるかにとして、日本では昔から地味に利用されてきました。


どうにかして安くかにを手に入れたいと思っている方、多いでしょう。


一つの案をお教えします。


ご近所と一緒にある程度の量をまとめ、市場で直接買えばかなりお得です。


お店経由で買うよりはよいものを安く買える可能性が大です。


ぜひ、かに通販も調べてください。


直送になる分、家にいても安く買えます。


かにが大好きで、シーズンを待ちわびていた方は、かにの産地からお取り寄せできるインターネットのサイトをぜひお試しください。


かにを買うのはどこでもできますが、サイトを丹念に探せば、産地直送で、さらに訳あり品など、送料を払ってもまだお得なかにが売られていることも良くありますので、おいしいかにが家にいながら手に入るので、ネット通販を試してみれば一番のおすすめです。


01:54
2020年02月28日(金)
【モズクガニは意外とメジャーなかにで】
モズクガニは意外とメジャーなかにです。


何と、かの有名な上海ガニと種は異なりますが、同じ族のかにです。


ヒョウ柄のような背中の模様がトレードマークで、成長すると甲幅8センチと、小さめのかにです。


重さとしては、170グラムから180グラムが普通サイズという種類です。


なぜか、雄の方が雌より小さいことが多いのです。


食用がにとしては、昔から日本各地でいろいろな料理にされています。


色々な種類のかにが通販で手に入る中で、タラバガニは不動の地位を占めていますが、購入するときには気をつけてください。


アブラガニをご存じでしょうか。


タラバガニにそっくりな見た目で、ごまかされてもおかしくありません。


何の疑いもなくタラバガニを買ったところ、アブラガニだという指摘を受けたトラブルも起きているので、実際に買うときには確かな評判のお店から買ってくださいね。


ほとんどの方は、花咲がにの名前を聞いたことはあっても食べたことはないかもしれません。


北海道の東端、花咲あたりで獲れるかにに見えますが、かにの仲間が真実で、ヤドカリというべきです。


しかし、かににそっくりであることと、味がほとんど同じなので食べる方としては、かにと同じ扱いで誰も問題にしていません。


濃厚な身の味わいと食感の良さ、漁獲量が少なくあまり市場に出回らないので、ブランドがにとして有名なかにの一種です。


「蟹を食べたい、でも高い!」そんな時お得なのは、日帰りカニ食べ放題ツアーが最もいいと思います。


何故か?それは、もしこうして蟹を食べたとしたら、普段通り蟹を買い、そして自宅で食べる、というような方法をとった時よりも蟹を食べるのに確実にお得な方法だからです。


それに加えて、この種の企画は蟹が名物の場所で開催されることが多いので価格や量のみならず質がいいことも感じられると思います。


より良いタラバガニの条件とは、選べるなら、オスの方がおいしいのです。


雌は栄養分を卵にとられるのでタラバガニならここ、とも言える脚がおいしいのはどちらかというと雄の方が圧倒的においしいのです。


そして、甲羅の中央に並ぶ突起の数を確認してください。


突起が全部で6つあれば、間違いなくタラバガニです。


4つしかないのは、実はアブラガニなので、似ていますが別の種類です。


00:24
2020年02月27日(木)
【選び方が違った場合には、本来は美味】
選び方が違った場合には、本来は美味しいはずの蟹の良さが味わえないことになります。


蟹を美味しく食べるには、選び方が大事です。


美味しいタラバ蟹を見極める方法は、注目するのは重さであり、必要不可欠な判断基準です。


さらに、綺麗な甲羅に目が行きますが、そういうものは選ばずに、汚れており、かつ硬いもの、これがいいです。


かに通販の目玉として、ポーションが案外目立ちます。


ほぐしていないかにの身、ということですね。


早い話が、むき身のかにです。


みんながすぐに食べられるおいしさもありますし、殻が少々割れたものなど、訳あり品を加工しているので量の割には明らかにお安いといった隠れた利点もあるのです。


蟹通販の利用を検討するにあたり、多くの方が気にされるのは通販では鮮度が信用できないというところですよね。


蟹通販を初めて利用するという人の場合は、宅配便で送られる蟹など鮮度は信用できないと思っているかもしれません。


しかし、その印象はズレています。


実際のところは、蟹通販の蟹は十分に新鮮だといえます。


蟹通販の蟹は大抵の場合、漁場からの直送ですから、流通ルートを経てスーパーなどの店先に並ぶ蟹よりも、より鮮度が高いといえるのです。


ズガニというのはモクズガニの別名です。


ズガニというよりモクズガニの方が多数の人が耳にしたことがあるのではないでしょうか。


モクズガニ漁は河川で行われ、特色は鋏に生えた毛です。


甲羅が小さく、手のひらより一回り小さい大きさですが、それにしては長い脚を持っています。


専ら蟹のお味噌汁または炊き込みご飯として調理されます。


扱う店によっては絶対に手を出したくないものもあるかもしれない「訳あり商品」ですが、通信販売で、かにの訳ありなんて訳というのが何で、食べてみて正規品とどこまで差があるのか。


そこが、業者の誠意を推し量る上で大変役立つと思います。


何を訳と考えるかについては、お店、担当者によってまちまちではありますが、ほとんどは大きさが揃わず、極端に大きいものや、小さいというのも基準を外れるので訳ありの仲間になります。


ほぼ大きさが揃っている中に混じった半端な大きさのかにだとか、店頭に並べた時ちょっと見栄えの悪い甲羅の傷はどんなに小さくても「訳あり品」転落ポイントです。


正規品ってこうも厳格に選び抜かれていたんだと感動すると共に、贈り物にするんでもない限り気にもしないでしょうし、安心して購入し、思う存分かにを堪能してください。


00:12
2020年02月25日(火)
【皆さんはどのかにを食べたいですか。タラ】
皆さんはどのかにを食べたいですか。


タラバガニは、どこの国でもよく食べられています。


毛蟹も、どこの国でもよく知られています。


新鮮であるほど硬い毛が密集していて、身にしても、味噌にしても独特の香ばしさで、お好きな人にはたまりません。


味ならばズワイガニを挙げる方も多く固定ファンがいます。


種類によっておいしさが違うのもかにの特徴で、この料理ならこのかに、という方もたくさんいます。


かにを食べたい時、かに通販が品質、価格の面で圧倒的に便利だとは知っていますが、多くのお店があって、取り扱うかにの豊富な種類には驚かされます。


あまたのお店の中で1番いいお店がどこで、選ぶべきかにの種類は今の季節ならどれかなど終いには人を見てもかにに見えてくるなんてことになるかもしれません。


選ぶに当たっては難しいことなんて何一つありません。


右へならえの日本人らしく、人気のものを選ぶことです。


一見当たり前のことを言っているだけのようですが、真理とはいつもそんなものかもしれません。


人気店や人気のかにを知るのに売れ筋ランキングなどをあたってみましょう。


もちろん、口コミも忘れずに。


人気ばかりがものさしではないので、何回も買っていれば自ずとかにの本当の美味しさや、楽しみ方、季節に合わせたかにの変化が見つかるなど、それぞれにあったかにの楽しみ方ができるでしょう。


蟹通販を利用する上で気を付けるべきことを説明します。


それは何かというと、まずは蟹の価格、新鮮かどうか、どのくらいの量が届くのか、そして最も重要ともいえるのが送料です。


意外と見落として損をすることが多いのです。


蟹の場合は特に、普通の宅配便より大幅に高い送料が設定されている場合もあります。


見落とさないように気を付けてくださいね。


送料無料の業者もあるので、なるべくそういう業者を選びましょう。


なお、基本的には送料の掛からないところでも、北海道や離島など、一部の地域のお客様のみ送料が掛かる場合もあります。


昨今のかに人気で、通販のかにを食べたことがある人も多いと思いますが、結構な頻度で、後悔する破目に陥る人も増え、問題になったこともあります。


ほとんどの不満は品質に関するものですが、中には業者の姿勢を疑いたくなることもあります。


不味い、身が痩せているなどの不良品のかにを送られるリスクを最小限で抑えるためにどうしたらいいのかを考えましょう。


口コミやレビューの意見を見てみるのもいいと思いますが、お店のサイト以外も見るなど出来るだけ情報収集した上で、今回のお店を決めます。


気に入ればそこをお気に入りにしてもいいし、幾つかのお店を試すことで自分のベストのお店が見つかるかもしれません。


今まであまり活用していませんでしたが、SNSを利用して検索したら如何でしょう。


思いもよらない収穫があるかもしれませんよ。


蟹通販というものをご存じでしょうか? 実際に利用したことがある人もいますよね。


しかし、通信販売で本当に美味しい蟹が届くのかどうしても疑問が残るという人もいるでしょう。


少しばかり昔なら、本当に質のいい蟹を通販で買えたという話は眉唾物の域でした。


一方、近年では、本当に質の良い蟹をネット通販で取り寄せることが簡単にできるのです。


22:12
2020年02月24日(月)
【蟹といえば殻をむくのが面倒ですよね。そんな方に】
蟹といえば殻をむくのが面倒ですよね。


そんな方にオススメなのが、ポーションと呼ばれる、むき身の脚がたくさん入っているタイプの商品です。


新鮮で美味しいのはもちろん活蟹ですが、専門店ならともかく、自宅でさばいて食べるのはなかなか大変です。


そうした煩わしさ抜きで、簡単に蟹を味わうには、あらかじめ解体され殻も剥かれているポーションタイプの蟹を鍋にするのが最も幸福感を得られる味わい方でしょう。


また、「ポーションもいいけど自分は蟹ミソも味わいたい!」という人は、蟹通販ならキズモノなどの訳ありで安くなっている蟹が買えるので、リーズナブルに蟹の魅力を味わい尽くすことができます!意外な手段で美味しい蟹が食べられると知っていますか? 気になる方は、ぜひ蟹通販を利用して蟹を買ってみましょう。


蟹通販という言葉を初めて聞いた方もいるかと思います。


蟹通販を利用すると、蟹の名産地から直送してもらうことができます。


北海道など日本各地で獲れた蟹を家族で楽しむことができる。


それが、他でもない蟹通販の長所です。


いかがですか? また、店頭では売り物にできない傷物の蟹も通販なら買えるので、かなりお得に蟹を味わえます。


上手に利用したいですね。


かにの通販は鮮度が心配で、という声も時々耳にします。


つい最近まで、通販でかにを買うと、どうも鮮度が、といわれるばかりでした。


現在、その問題はほとんど克服されました。


流通システムの進歩で、新鮮な品を迅速に届けられるようになり、通販でも市場で買って送るのと全く変わらないおいしい新鮮なかにを味わえるようになりました。


ただし、かに通販にはトラブルもあるようです。


どの業者でもいつもおいしいかにが買えるとは言えませんので、購入先は信頼の置けるところにしてください。


お歳暮など、贈り物のかにを選ぶならば詰めを甘くしてはいけません。


何が大事かというと、贈るかにを決める際、自分でかにを選ぶ手間を惜しまないことです。


とてもよくある話ですが、お店の人に全面的に選択を任せてしまうと、店側が早く売りたい見切り品を掴まされるかもしれません。


大事な方に贈るかにならば、信頼関係のあるお店で買いましょう。


皆さん、日帰りのかに食べ放題ツアーは参加した方はどのくらいいらっしゃいますか。


今までこのようなツアーに二の足を踏んでいたなら、かにで有名なところを目的地に組み込んだ楽しい食べ放題ツアーに行ってみることを強く推します。


こうしたツアーを利用すれば、産地のおいしいかにを通販や店舗で買うよりずっと安く食べられるのです。


21:42
2020年02月23日(日)
【蟹を買うならブランド蟹がお勧めです。色々な種】
蟹を買うならブランド蟹がお勧めです。


色々な種類がありますが、最も有名で人気があるのはズワイガニでしょう。


繊細な風味もいいですし、何より蟹本来の旨味、甘みが詰まっています。


ズワイガニの美味しさを知れば、他の蟹など比べ物にならないと気付くでしょう。


一口にズワイガニといっても、産地ごとに様々な呼び名がありますが、識別のため、脚にタグが付けられています。


このタグというのは、ブランド蟹の品質保証のために付けられています。


ブランド蟹を注文して届いたら、タグを確認すればいいのだということを知っておきましょう。


活かには下ごしらえしてから茹でましょう。


きれいに洗ったら、30分程度水につけます。


軍手を両手にはめたら、最初に腹の三角形部分を外し、要所の関節に切れ目をつけます。


甲羅と半身を分けます。


それぞれをしっかり持って、半身、また半身と外していきます。


外したところで現れた黒いものをきれいに除き、待望のかに味噌を出します。


脚を外して食べやすくし、関節部分で切ります。


殻に切れこみを入れたり、殻の一部を薄くしておくと、食べるとき身を出しやすくなります。


コツを飲み込めば、それほど力を入れずにさばけますよ。


よく蟹の旬ということを言いますが、蟹は年中いつでも獲っていいものではなく、省令で定められる解禁日に従って漁をしなければなりません。


皆が好き勝手に獲っていると水産資源が枯渇してしまうので、越前ガニは毎年11月6日、紅ズワイガニは毎年9月1日など、解禁日が定められ、その日になるまでは蟹漁をしないことが定められています。


毎年、解禁されたばかりの蟹にありつくためには、解禁日の情報に目を光らせておくことをオススメいたします。


かにって本当に美味しいですよね。


自他共に認めるかに好きの私は、四六時中かにが食べたくてたまりません。


そこで通信販売のかになんてそれほど美味しいはずはない、と思いながらも申し込むことにしました。


冷凍の状態によってはかなり味が落ちることもあるようですが、そんなこともなく、とても美味しかったです。


インターネットどころかパソコンも普及していない結構な昔から、かにを宅配便で全国に販売する会社はあったらしいのですが、その時点では、生鮮食品のお取り寄せというのが今ほど浸透しておらず、一般的ではなかったこともあり、高いお金を払って通販でかになんか買ったって品物があまりよくないと聞いたりして、信用できませんでした。


でも、よほどひどいお店を選ばない限り通販のかには軒並み美味しくなっているので、安心できます。


ここでご紹介したいのが、モズクガニの話です。


世界でその名を知られた上海ガニの種は異なりますが、同じ族のかにです。


ヒョウ柄にも似た背中の模様が特長で、成長すると甲幅8センチと、小さめのかにです。


重さとしては、170グラムから180グラムが普通サイズという種類です。


ちなみに、雄の方が雌より小さいとされています。


昔から日本で多くみられ、食用として地味に利用されてきました。


21:42
2020年02月22日(土)
【蟹を安く食べるにはどうしたらいいでしょう】
蟹を安く食べるにはどうしたらいいでしょうか。


あなたはどうすればいいと思いますか?皆さんは総じて蟹を最安値で買えるのはスーパーだと予想しているでしょう。


ところが、それ以上に安値で蟹が取り扱われている場合があります。


どういった方法があるのか、それは、訳ありの蟹が販売されている、通販を利用することです。


これが一番安く蟹を食べられる方法です。


この方法を使うことによって、最も安く蟹が買えます。


多少の見た目の良しあしにこだわらない人にはオススメです。


丸ごとの活かにが手に入ったら、まずはきれいに洗い、30分くらい真水につけます。


軍手が必要です。


着用したら腹の三角形部分に指を入れて取り除き、関節に切れ込みをいれてはずしやすくします。


甲羅と半身を分けるために、それぞれを押さえて一息に半身を外します。


胴に残った黒い部分を取り除いて、やっと現れたかに味噌を取りのけます。


脚をばらばらにし、大きければ関節で切って、縦に切れ目を入れるか、脚の内側を薄くそいでおくと、食べやすいですね。


コツを飲み込めば、それほど力を入れずにさばけますよ。


毛蟹と言えばその濃厚な蟹味噌で人気のある蟹の一つですが、他の蟹と比べた場合、サイズ的には小ぶりであるため、選択をミスすると不味いものを選んで身のないスカスカしたものを食べる羽目になってしまいます。


ならば、美味い毛蟹の見分け方はどういう方法なのでしょう。


お店で買う場合は、実際に手で持ってみて重さで判断ができますが、直接商品に触れられない通販の場合には、品質管理をきっちりと行っており、過去の実績のある販売元を見極めることが、成功の秘訣です。


蟹は旬の贈り物としてもポピュラーです。


お知り合いや家族に、蟹をお歳暮で贈りたいという需要も増えてきたのではないでしょうか。


しかし、考えなしに送るのは危険です。


生鮮食品ですから、鮮度が落ちると風味や味わいも落ちていく上、最悪は、食あたりのリスクも孕んでいます。


そうしたリスクを回避するには、鮮度や品質を大事にしている店かどうか、入念に確かめましょう。


相手が留守にしそうな時間がわかっている場合、そこを避けて送ることも忘れてはなりません。


高嶺の花だったかにを身近な存在にしてくれるのは、リーズナブルな値段で高品質のかにを提供してくれるお店です。


思う存分食べたい。


そんな人にはかにを通信販売で買うのがいいと聞いたことがあり、試してみました。


通販で買えばいつでも満足できるかにが買えることを確信しているのは、ス−パーなどで買ったかにを持ち帰るだけで品質が変わることもあるからと言うのもありますが、実のぎっしり詰まったおいしいかにが、買えるのは、かに好きにはたまらないサービスで、毎月でも食べたいくらいです。


また、それほどの品質を保ちながら、どこよりも安い価格設定がどこのお店でも徹底しているので、うれしい限りです。


たまには変わったかにを販売してくれることもあるとか。


お知らせメールを受信設定にするのもいいでしょう。


21:18
2020年02月21日(金)
【色々なかにの通販がありますが、この種類、この産地のか】
色々なかにの通販がありますが、この種類、この産地のかにと決めてから、ボイル前と後はどちらがよいのかフリーズした方もありがちです。


通販のかにの加工法を条件設定するときまずは活かにを探してください。


どこの通販で見ても、活かにが新鮮でおいしい、と考えるのが妥当です。


あらゆる蟹の産地の中でも、代表的なのは、北海道で間違いありません。


多くの種類の蟹が獲れる北海道。


もちろん他の地域にも有名な蟹はたくさんありますが、色々な蟹が獲れるという点では、北海道に勝る土地はないと私は思っています。


ところが、現実には、北海道で売っている蟹が実は海外産であるというケースも少なくないようです。


かにの産地はどこか、挙げてみてください。


北海道で決まりでしょう。


そうなるのも当たり前なのです。


現在、日本で毛蟹を買おうと思えば北海道以外にありません。


それ以外のかにの産地はどこでしょうか。


北海道の他にも、おいしいかにがとれる産地はたくさんあります。


有名なところでは、ズワイガニには松葉ガニというブランドがあるくらい鳥取県の水揚げ高は多いのです。


近頃の蟹通販では様々な種類の蟹を取り寄せられますが、国産品と輸入品、どちらが美味しいのかと迷うことがよくありませんか? しかし、正直な話、同種の蟹を買うのなら、どちらであってもそんなに味が違うことはありません。


国内・国外の差よりも、気にしなければならないのは、そのお店が信用できるかどうかです。


多くの方が満足しているお店の蟹なら、輸入品だから味が落ちるなどといったことはありません。


近年では、かに通販のカタログやサイトをよく見ると、丸ごとのかにに加えてポーションが案外目立ちます。


これは、殻をむいて中身を集めたという品です。


むき身のかにだといえます。


みんながすぐに食べられるというのもありがたいですし、大きさではじかれた品や、殻が割れたものなどを使っているので丸ごとの訳あり品よりも、さらに安いと、お財布にもやさしいのです。


21:18
2020年02月20日(木)
【シーズンになると、大手ショッピングサイトで】
シーズンになると、大手ショッピングサイトでも、かに通販がおいしそうなかにの写真をたくさん載せています。


どんな商品でもそうですが、いい通販ショップの選び方がわからない人もいて当然です。


かに通販のビギナーです、という方には、テレビ通販がぴったりです。


皆さんもご存じの通り、テレビ番組で買える食品は多くの人から高い評価を得ているものがほとんどで、自分で業者を探せない人には向いています。


かに特集をうまく見つけられれば、最良の購入方法です。


テレビ通販会社のホームページから買えるところもあります。


蟹通販を利用すれば、自宅にいながらにしてズワイガニやタラバガニなど、好きな種類の蟹を取り寄せられます。


まさに通販さまさまですね。


しかし、注文は簡単ですが、その前段階が大変です。


蟹通販の業者は年々増えており、中には詐欺まがいの悪質なことをしている業者もあるので、良い業者と巡り合うのにもそれなりのコツが必要です。


本当に新鮮な蟹を売っている業者は限られています。


なんといっても「産地直送」は大事です。


それを掲げている業者を選びましょう。


蟹通販のカナメは業者の選定に尽きます。


業者によって、品質や味のほうにも大きく違いが出るのです。


かにがたくさん獲れる地域を探すと、北陸地方が目立ちます。


冬はかにと温泉と思えば粟津温泉は特に知られています。


かにをふんだんに使った料理を食べるために旅行客は全国からくまなく続々と集まっています。


粟津で食べられるのは加能がにというズワイガニで、甘みのある味が特長です。


かにのシーズンにとれたてを味わいたい方は、きっと納得できるでしょう。


昨今のかに人気で、通販のかにを食べたことがある人も多いと思いますが、結構な頻度で、後悔する破目に陥る人も増え、問題になったこともあります。


多少の違いは許容範囲のうちですが、あまり質が落ちると業者への不満も大きくなります。


業者の選定を誤り、安物買いの銭失いを未然に防ぐためにも、通販の会社を見て判断する代わりに全国のユーザーの口コミやレビューで判断し、いいと思ったお店を幾つか選びます。


お財布が許せば、2つの会社から購入して食べ比べるのもいいでしょう。


ツイッターやアメーバのようなソーシャルネットワークを駆使して探してみることで、意外な人から意外な情報を手に入れることもあるでしょうし、そうでなくても、他のことで何かの役に立つかもしれません。


おいしいかにを通販で買えるのは便利ですが、注意点の一つとして、安いからといって買いすぎてしまい、始末に困ったというのです。


リアル店舗で買えば、買いつけのときは夢中でも、会計の時に現実を知って、量を減らそうと思うのが当たり前です。


一方、通販では、店舗より安い値段で大きなかにが買えるので、とても食べきれない量を注文し、近所中に分けても、まだ余るほどの量だったということは失敗談として耳にします。


どんなおいしいかにでも、買って後悔しないようにしたいですね。


16:24
2020年02月19日(水)
【テレビの通販番組でも蟹はよく】
テレビの通販番組でも蟹はよく出ています。


それを見て蟹通販に魅力を感じた方もいるでしょう。


とはいえ、テレビよりもある意味アテになるのがネット。


ネット上ではさらにお得に蟹が買えるところがないかどうか、一度調べてみたほうがいいでしょう。


ネットの方が価格競争が進んでおり、テレビ通販よりもよりお得になるケースが多いためです。


一方、安心を重視し、無用なリスクを避けたいという方は、テレビ局のお墨付きを得ている通販番組を利用するのがより安心して蟹を味わうことができるでしょうね。


松葉ガニのメスの呼び名がセコガニです。


一般的な松葉ガニと比較して小さめサイズが多いのですが貴重な卵が味わえ味わいも豊かで、松葉ガニにはない味を求める方も熱く語っています。


とても出回る期間が短く、一年の内で11月から1月の間でしか水揚げされないので、その意味でも非常に貴重なかにです。


日本人の大好きな「蟹」。


脚の身が絶品という方も多いですが、同じくらい美味しいのが蟹ミソです。


「蟹ミソ党」の人にお勧めしたい蟹は何かと聞かれたら、私のイチオシは毛ガニです。


新鮮であればあるほど、蟹ミソも甘くねっとりしていて、あらゆる蟹の中でも絶品と言われる味を楽しめます。


蟹ミソだけでもおいしいですが、ほぐした脚肉とあえるとまた絶品です。


お酒のアテにはもってこいの逸品です。


通販でズワイガニを買う方も多いでしょう。


カタログやサイトをよく見て、訳あり商品をチェックしてください。


訳あり商品は、加工用や自宅用だと考えてください。


大きさや重さが基準に合っていないものか、ちょっと傷があっても、食べられるような品ですから風味に問題があるわけではありません。


時には、通販限定の激安価格になっています。


いつも出回っているわけではないようですが、見つけられれば文句なく、訳あり商品の購入こそ通販の王道だというべきでしょう。


蟹通販を利用すれば、自宅にいながらにしてお店で売っているのと変わらない蟹を取り寄せられます。


まさに通販さまさまですね。


でも、便利な反面、悩みの種もあります。


なにせ、蟹通販の業者は多数におよび、そのすべてが信用できる商売をしているとは限りませんから、業者を選ぶのにも一苦労です。


せっかく蟹を味わうなら新鮮なものがいいですよね。


そのためには、「産地直送」を明記している業者に絞って探しましょう。


とにかく慎重に選ぶことです。


業者の質により、蟹の質も大きく変わります。


業者選びは妥協しないようにしましょう。


15:48

次n→ 





w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
++新着ブログ記事++