カニ


[記事を書く]
[月別]
[更新アラート]
2020年08月11日(火)
【皆さん、どんなことに気をつけてかにを茹でていま】
皆さん、どんなことに気をつけてかにを茹でていますか。


白湯より、少し塩を入れて茹でた方がいいですよ。


塩の入れすぎは逆効果です。


塩味がついたな、という感じを保ってください。


大きいかにが手に入って、鍋からはみ出すようなら、見た目より味で、甲羅と脚は別々にし、全てお湯に浸るように注意しましょう。


結構汚れもついているので、全体を洗っておくときれいな状態で食卓に乗せられます。


かにの脚肉を食べる方が圧倒的に多いのですが味噌こそ、本当のかにの醍醐味ですよね。


味噌がおいしいかにとして知られているのは、毛蟹と言う方がほとんどです。


こってりした濃い味の味噌こそ冬の楽しみにしている方が多いでしょう。


もう少し手頃なお値段でかに味噌を味わいたいなら、ぜひ、ワタリガニの味噌を味わってください。


脚はだいぶ細くなりますが、味噌の味なら負けません。


味噌は納得のおいしさです。


かにの通販は鮮度が心配で、という声も時々耳にします。


かに通販といえば、ちょっと前までは新鮮な品はないというイメージが先行していました。


現在、その問題はほとんど克服されました。


加工保存や流通システムの発展はものすごく、市場で購入して、運んできた品と通販の品が全く同レベルで味も鮮度もすばらしいかにを買えるのが当たり前になっています。


通販は顔が見えない、品物を手にとって選べない取引なので、必ずしもおいしくて新鮮なかにを届けてくれるとは限りませんから、信頼できるところから買うことが必要です。


かに通販のお店にも、訳ありの商品があるって知っていましたか。


いちいち説明がついているわけではないので、いったい如何なる理由でそうなっているのか、分かった上で理由に納得がいけば心おきなく楽しみたいと思います。


判断はお店次第ですから、必ずしも同じ様なものにはなりませんが、ただ、原因と考えられることは、それほど多くはなく、箱に入りきらないほど大きいだとか、小さいというのも基準を外れるので訳ありの仲間になります。


訳ありといっても明らかなものもあれば、ほとんど正規品と遜色ないものもあり、ちょっとしたバランスの問題などで訳あり入りすることもあるので、お得ですね。


食べるわけでもない甲羅にほんのちょっと傷があるものなんて、訳ありで買ったら申し訳ないくらいですね。


このように、食べる上で何の影響もないようなことで、訳あり品になるので、よほどうるさい人でなければ気にもしないでしょうし、安心して購入し、思う存分かにを堪能してください。


ここのところ毎年、かに通販を使ってかにを買うのがおすすめという流れになっています。


少し前には考えられなかったことですが、ネットでどこの情報でも手に入れられますし、宅配業者の冷蔵冷凍技術も確かなので、全国どこからでも、おいしいかにを直送してもらえるからです。


産地直送の生のかにを通販で簡単に買えるようになったので、家族からかにのリクエストがあったときはちょっと待ってもらって、お店で買うのではなくなじみのかに通販をいつも利用しています。


18:06
2020年08月10日(月)
【おいしいタラバガニを選びたい方、注意してください。ま】
おいしいタラバガニを選びたい方、注意してください。


まずは、雄を選んでください。


雌は産卵に備え、栄養分を卵に送っています。


タラバガニを食べる目的とも言える脚の身に栄養が回っているオスで決まりでしょう。


それから、甲羅中央部にある突起の数を数えましょう。


本物のタラバガニなら、突起は6つあるはずで、突起が4つの場合、それはアブラガニというタラバガニと信じて買わないでください。


「蟹を食べたい、でも高い!」そんな時お得なのは、ツアー企画で、日帰りで蟹食べ放題が楽しめるというものが存在しています。


ぜひこちらの利用を勧めます。


何故かというと、蟹を食べるのにこの方法を使うと、普段通り蟹を買い、そして自宅で食べる、というような方法をとった時よりもお得に蟹を食べられることが確実だと言えるからです。


さらに、この種の企画は蟹が名物の場所で開催されることが多いので安価であることだったり、量の多さであったりだけではなく、上質であるということにも納得できると思います。


意外と知られていないことですが、蟹は年中いつでも獲っていいものではなく、解禁日というものが地域ごとや種類ごとに決まっています。


皆が好き勝手に獲っていると水産資源が枯渇してしまうので、各地域ごとの漁の解禁日が、大体11月頃に決まっており、蟹をとってもよいのは解禁日以降のみとすることが定められています。


蟹の旬を逃さないためには、解禁日の情報に目を光らせておくことをオススメいたします。


ブランド蟹にもたくさんの種類がありますが、最も有名で人気があるのはズワイガニでしょう。


蟹の中でも随一の旨味や甘み、そして繊細な風味を持っています。


このズワイガニの魅力を知った人は、それ以外の蟹には目もくれなくなると思います。


ズワイガニには、産地やオスメスによっていくつもの種類がありますが、脚のタグを見ればどのブランドかがわかります。


ブランド蟹のタグが付いていれば、味や品質にはまず間違いはありません。


ブランド蟹を注文して届いたら、念のため、タグを確認することをお勧めします。


連日、ニュースで様々な事件が報じられていますが、気になったのがかにをえさに通販と称してお金を騙し取る、かに通販詐欺です。


最初はかに通販の事なんかおくびにも出さずに、電話による世論調査のふりをして簡単な質問をし、アンケートの中でプレゼントなどにつられて個人情報を答えていたりすると、何日かたって、目玉の飛び出そうな値段と思われる大ぶりのかにが届き、中に入っている請求書にあ然とします。


返品しようにもクーリングオフの対象外と断られ、泣く泣くお金を払うことになってしまいます。


その他にも、経済的に余裕のある人を対象に、高価格、高品質のかにを装って、あちこちで売れ残ったかにを安く引き取って再冷凍してから送るとんでもない業者まで現れました。


これはよくある話だといいます。


許せませんよね。


このような詐欺にあうことなく美味しいかにを楽しむには、日頃からの情報収集が肝心です。


17:18
2020年08月09日(日)
【蟹を食べるのにお得ないい方法は、ツアー企画】
蟹を食べるのにお得ないい方法は、ツアー企画で、日帰りで蟹食べ放題が楽しめるというものが存在しています。


ぜひこちらの利用を勧めます。


その根拠は、蟹を食べるのにこの方法を使うと、普段通り蟹を買い、そして自宅で食べる、というような方法をとった時よりも確かにお得に蟹を楽しむことができるからです。


それに加えて、こういったツアー企画は、通常蟹の名産地で行われていますので、価格または量といった点だけでなく、質の良さも申し分ないはずです。


急速に広まった蟹通販。


蟹通販で蟹を購入する利点として突出しているのは北海道や山陰など、各地の美味しい蟹を産地直送でいつでも購入できるということです。


その点、何人もの人の手を渡って店頭に並ぶ蟹の場合、「直送」の威力に勝るものはなく、店頭に出る頃には鮮度はだいぶ落ちてしまっていたりします。


お店の方が良くないというのは意外な結論かもしれませんが、新鮮さを求めるならどんなお店で買うより、通販で直接頼むのが最適の手段なのです。


通販のかには、安ければいいというわけではありません。


検品や試食ができるわけではないので、品質が保証されたものばかりと思い込むのは間違いです。


まずは、業者の信頼性を調べることが激安通販を利用する際の最重要課題です。


初めてのかに通販ならば良心的な業者を探すのは大変なので、ショッピングモール内の評判を参考にするなどよかったと思える買い物にしていきましょう。


かにを食べたい時、かに通販が品質、価格の面で圧倒的に便利だとは知っていますが、多くのお店があって、取り扱うかにの豊富な種類には驚かされます。


これだけのお店やこれだけのかにの中で今食べたい旬のかにを選ぶのは、楽しい作業ではありますが難しくもあり、思わず頭を抱えてしまうこともあるかもしれませんね。


そもそも間違いのない選び出し方はと言うと何のことはない、キーワードは人気です。


お店も、種類も、共に人気を集めるものがさし当たってのいいものと信じることです。


当たり前のようですが、良い品をゲットするためのそれこそがポイントになります。


人気店や人気のかにを知るのに売れ筋ランキングなどをあたってみましょう。


もちろん、口コミも忘れずに。


何回かの購入で人気と自分の好みとのギャップがはっきりしてきたら、1位ばかりでなく、少し順位は下でも面白いお店がわかってきて、かにの奥深さを感じられるようになるかもしれません。


上海ガニの話ですが、蒸しても、小籠包などにしても主役級の存在感で、世界有数のブランドがにです。


モズクガニの一種で、中国の他、結構、生息地域は広いようです。


その生命力は強く、雑食で在来生物の脅威となることもしばしばです。


養殖などで持ち込まれ、拡散することを防ぐためこのかにの取引そのものを厳重に制限している国もあるのです。


16:30
2020年08月08日(土)
【活かにをさばいてみましょう。洗】
活かにをさばいてみましょう。


洗って汚れを落とし、30分水に浸します。


軍手を両手にはめたら、最初に腹の三角形部分を外し、甲羅と半身の間の関節に切れ目を入れます。


甲羅と半身を分けるために、それぞれを押さえて交互に半身を外すのです。


胴には黒っぽい部分が残っているので、それをきれいにしてやっと現れたかに味噌を取りのけます。


脚をばらばらにし、大きければ関節で切って、縦に切れ目を入れるか、殻を一部削いでおいたりすると、後で楽です。


まずは習うより慣れろ、数をこなしてください。


その昔、ごく一部の裕福な人々のものだったかにも、今やちょっと奮発すれば手の届く時代です。


お手軽な通販でかにを注文することが出来るのは、うれしい限りですが、さすがに警察がからんでくるほどではありませんが、ちょっとした不満を寄せるようなことも目立つようになりました。


カタログなどでイメージしていた商品と実物とのギャップが原因となることがほとんどです。


あとは業者の対応に関することですね。


業者の選定を誤り、安物買いの銭失いを避けることができる最善の方法はかにに限らず何事にも言えることですが、そのお店に関する口コミなどを見た上で探せばきっといいお店に出会えるはずです。


ちょっと怖い気がして敬遠していたSNSも使いようによっては役立つ可能性があります。


思いもよらない収穫があるかもしれませんよ。


かつて、新鮮な蟹を食べられる地域は限られていました。


しかし現在では、ネットの蟹通販を利用して、いつでも各地から届けられた、獲れたての蟹を味わえます。


蟹通販ではどんな種類の蟹でもほぼお取り寄せできますが、初めての方は、まずズワイ蟹を試してみてはどうでしょうか。


ズワイ蟹の魅力は、なんといっても蟹の身そのものの旨味を味わえること。


甘みの強いその味は、多くの蟹好きの心をとらえて離しません。


どこでいつ水揚げされたかによって味のグレードが左右されるので、松葉ガニ、越前ガニなどのブランド蟹を選ぶのがお勧めです。


贅沢品といえば何といっても蟹。


私も蟹は大好きで、通販で簡単に美味しい蟹が買えるのはありがたいです。


しかし、いくつか注意するべきポイントもあります。


お店のように現物を見て買うわけにはいかないので、量の確認は大事です。


ちゃんと確認しておかないと、量のごまかしもまた、「カニカニ詐欺」のひとつの手口なのです。


そして、ある意味それ以上に気をつけなければならないのが解凍です。


生鮮食品の解凍は難しいものです。


解凍の際には急がず、ゆっくり行うのが鉄則ですね。


よくある失敗は、解凍を急ぎすぎて肝心の旨みが抜けてしまうことです。


近頃の蟹通販では様々な種類の蟹を取り寄せられますが、国産品と輸入品、どちらが美味しいのかと悩んでしまうケースも多いでしょう。


しかし、それほど迷うことはありません。


どっちを買っても、同種の蟹であれば特に違いはないといえます。


それよりも、気にするべきことは、その蟹通販業者が信用できるところなのかどうかです。


利用者に評判の高いお店で売っている蟹ならば、輸入品だから味が落ちるなどといったことはありません。


15:48
2020年08月07日(金)
【かにならどれも同じですが、ズワイガニ】
かにならどれも同じですが、ズワイガニを通販で買う場合、訳あり商品があればラッキーです。


なぜなら、訳ありと言っても味に変わりはないからです。


市場に出すものより大きいか小さいか、傷があっても、十分食用になる品ですし、食べてしまえば、味は変わりません。


これでセール価格なら、買わなければ損です。


自宅用で食べる分には訳あり商品を探してみるのが通販上手の買い物だといえます。


かにの通販と聞いて楽天を連想する人は少ないかもしれませんが、実はかにだって楽天が色々な意味でベストな方法です。


と言うのも、これまで失敗したことも、失敗したと聞いたこともないからです。


かに通販にはたくさんのサイトがあり、もちろん、きちんとした業者のきちんとしたサイトもたくさんあります。


でもそれより多くの危険なサイトもあり、注意していないと知らず知らず自分から怪しいサイトにアクセスしてしまう恐れもあり、こちらが近づこうものなら、引っ張り込もうと待ち構えています。


そんな心配をしなくていいのが楽天市場のいいところで、ここならいつの間にか買わされるような事もなく、買い物を楽しめますね。


その中でも口コミを集めているものや代引き決済が使えないと不便な場合も多いものです。


その対応をしてくれるお店だと何を買うにしても、安心できると思います。


ただ、衝動買いには気をつけるようにしましょう。


かさばるかにも、通販ならお店から持ち帰る大変さはないので大函で買うことができます。


しかも、大口注文すれば、びっくりするほど安く買えることもあるようです。


できる限りかにを安く買うことに挑戦してみたいならば、がんばって同じ思惑の人を誘い、通販の注文をまとめて激安を狙える量の注文をしてはいかがでしょうか。


当然ですが、その結果として、配送されたときにはかにを一時預かりしなくてはならないので、十分なスペースはあるか、確かめてください。


インターネットでもかに通販サイトは私たちを誘っています。


だからこそ、どこを選んでいいか迷ってしまう人もたくさんいるのは仕方ないでしょう。


かに通販のビギナーです、という人には、テレビでかに通販のチェックを勧めます。


かにだけではありませんが、テレビ通販の商品は多くの人から高い評価を得ているものがほとんどで、失敗したという話はほとんど聞きません。


かに特集をうまく見つけられれば、最良の購入方法です。


テレビ通販会社のホームページから買えるところもあります。


あなたは毛蟹を知っていますか。


この蟹はカニ味噌が濃厚でポピュラーな蟹です。


大きさに着目してみると、他の蟹と比べて小さいために、もし間違った選び方をすると、身が詰まっていなくて、美味しくないものもあるので吟味することが大事です。


ならば、美味い毛蟹の見分け方はどういう方法なのでしょう。


店で選ぶ際は、実際に手で持ってみて重さで判断ができますが、直接商品に触れられない通販の場合には、しっかりした品質基準で、実績を持つ販売者から購入すること、それが上手な方法です。


12:24
2020年08月06日(木)
【蟹を調理していく場合には、蟹がどんな状態にあるかにより】
蟹を調理していく場合には、蟹がどんな状態にあるかにより気を付けるべき点がそれぞれあります。


いくつかあるポイントの中でとりわけ注意すべきことは、凍らせてある蟹の解凍の仕方です。


一般的に多くなされる方法が早く解凍したいがために、水の中で蟹を溶かそうとして浸します。


そんなことをしてしまったら、せっかくの蟹の旨みがなくなってしまうので、冷蔵庫に入れて、時間をかけて解凍してください。


他の水産物でも同様ですが、蟹も実は好きな時期に漁をすることはできず、解禁日というものが地域ごとや種類ごとに決まっています。


海の生態系のバランスなどを守るため、各地域ごとの漁の解禁日が、大体11月頃に決まっており、蟹をとってもよいのは解禁日以降のみとするというルールが厳格に定められています。


毎年の蟹シーズンに一番乗りするためには、漁解禁の情報をニュースやネットで知っておくことを意識してください。


急速に広まった蟹通販。


蟹通販で蟹を購入する利点として突出しているのはどこに住んでいようとも、蟹の名産地から新鮮な蟹をいつでも購入できるということです。


一般店舗の場合、流通ルートを経て店頭に並ぶので、「直送」の威力に勝るものはなく、常に新鮮というわけではありません。


つまり、本当に新鮮な蟹を求める方なら、どんなお店で買うより、通販で直接頼むのが最適の手段なのです。


色々な種類のかにが通販で手に入る中で、タラバガニの人気は衰えないのですが、購入するときには気をつけてください。


アブラガニをご存じでしょうか。


タラバガニにそっくりな見た目で、そう簡単には見分けられません。


タラバガニを食べようと思って注文したら、よく見たらアブラガニだったというトラブルも起きているので、まずは口コミなどをよく調べ、評価の高い業者を選びましょう。


蟹通販を利用する上で気になる点はなんでしょうか。


それは、生鮮食品ですから鮮度をしっかり確認すること、また値段や量の確認、最後に、送料を気にすることです。


少しでも得をしようと思えば、送料は必ず気にするべきです。


蟹を新鮮なまま送るのは大変だというのもあって、梱包費などを含めて高額な送料を取られる場合も多いので、送料の有無やその額を必ず購入前に見ておくようにしてください。


送料無料のところもあるので、蟹の質が良ければ断然そこを選びたいですね。


ですが、送料無料にも例外があります。


一部の地域にお住まいの場合のみ送料がかかるなど、色々なパターンがあるのです。


12:00
2020年08月05日(水)
【扱う店によっては絶対に手を出したくないものもある】
扱う店によっては絶対に手を出したくないものもあるかもしれない「訳あり商品」ですが、通信販売で、かにの訳ありなんて訳というのが何で、食べてみて正規品とどこまで差があるのか。


分かった上で理由に納得がいけば心おきなく楽しみたいと思います。


基準は統一されていないので、販売店によって差が出ることもありますが、大抵、大きすぎたり、反対に小さすぎたりというもので、サイズなんてグラムで売れば関係ないんじゃないかとも思うのですが、そうとばかりも言えないようで。


ほぼ大きさが揃っている中に混じった半端な大きさのかにだとか、食べるわけでもない甲羅にほんのちょっと傷があるものなんて、訳ありで買ったら申し訳ないくらいですね。


正規品ってこうも厳格に選び抜かれていたんだと感動すると共に、贈り物にするんでもない限り気にする方がおかしいくらいです。


友達にも教えてあげようと思います。


皆さんは蟹通販を利用したことはありますか? 蟹通販では、新鮮で美味しい蟹をいつでも注文することができます。


勿論、注意すべき点もあります。


蟹通販の業者は数が多く、それぞれに値段や利用条件が大きく違っていることもあるので、どこから買ってもいいというものではありません。


根気よく多くのサイトを見ていけば、お得な条件で利用できる業者もおのずと見つかるでしょう。


しかし、お得すぎるのも禁物です。


あまりに安価な場合、本当に信頼できる業者なのかということを確認するクセをつけましょう。


蟹には色々な食べ方がありますが、中でも美味しいのは蟹の旨みを閉じ込めた茹で蟹、そして蟹鍋です。


大の蟹好きである私もはっきりそう思います。


蟹を味わうには生の方がいいという方もいますが、刺身や蟹しゃぶは漁港の専門店で食べるような例外を除き、鮮度が落ちるので味は微妙です。


そこで蟹鍋や塩茹でがオススメになるわけです。


これらの食べ方なら、鮮度の劣る蟹であっても旨みが損なわれません。


そのままの味が好みに合わなくても、醤油や土佐酢といった付けダレに手を加えれば、専門店さながらの味を楽しめるのでお勧めです。


花咲がには高価なおいしいかにですね。


根室の花咲漁港が主な産地のかにと言われていますが、生物としてはヤドカリだと覚えておきましょう。


しかし、かににそっくりであることと、味がほとんど同じなので実に貴重なかにとして一般に扱われています。


身は引き締まり、豊かな味わいがあって、産地が限られて漁獲量も少ないので幻のかにの名にふさわしい、かにの一種です。


「さあ蟹を調理しよう」という時には蟹の保存状態に合わせた注意点があります。


そんな中、特に留意する点は、冷凍してある蟹の解凍の方法です。


多数の人々が解凍の時間が勿体ないからと、蟹を水に浸して溶かそうとします。


そうしてしまうと、せっかくの蟹の旨みがなくなってしまうので、冷蔵庫に入れた状態での時間をかけた解凍が大切です。


11:24
2020年08月04日(火)
【蟹通販の利用を検討するにあたり、】
蟹通販の利用を検討するにあたり、多くの方が気にされるのは蟹が新鮮かどうかわからないということだと思います。


「通販」を誤解している人の場合、あまり新鮮ではなさそうな印象を抱いているかもしれません。


でも、それは誤解です。


現実には通販の蟹の鮮度が悪いということはありません。


何しろ蟹通販の蟹は漁港からダイレクトに送られてくるのですから、流通ルートを経てスーパーなどの店先に並ぶ蟹よりも、鮮度が落ちないまま自宅まで届けられるのです。


蟹通販に興味をお持ちの皆様へ。


多くの商品がある中で、確実に失敗しない種類といえば、生の蟹よりも冷凍の蟹です。


水揚げ後すぐに茹でて冷凍されたものを選びましょう。


冷凍を勧められると、多くの方は意外に思うでしょう。


しかし、生の蟹は専門店で扱うならいざ知らず、そこそこ手慣れた人でなければ簡単にさばくことができません。


茹で加減や味付けなどもコツが必要で、一般家庭では大変なので、そういった下処理が終わっている状態の商品を選ぶほうがいいのです。


ズワイガニのメスは、「セコガニ」と呼ばれます。


地方により様々で、セイコガニあるいは香箱ガニといった名を使われる場合もあるのです。


雄を美味しく食べる方法は、カニ味噌もいいのですが、大方は脚の身をゆでガニ、焼きガニ、鍋などにして頂くことが世間一般では多いです。


反対に、雄より小さいセコガニは脚の身も当然少ないのですが、味噌と内子、外子のバランスがとれているため、むしろ、このような部位を茹で珍味として愛されています。


蟹のシーズンは冬というイメージがありますが、蟹って実は水揚げできる時期が限られています。


省令で定められる解禁日に従って漁をしなければなりません。


漁業の秩序を守り、資源を保護するため、蟹の解禁日がおおむね秋頃に設定されており、漁をその期間のみに抑える仕組みが整備されています。


蟹のシーズンに出遅れないようにするため、解禁日がいつ頃になるのか、ちゃんと調べておくことが大事だと覚えておきましょう。


蟹通販といえば、お得で手軽に蟹を購入できるものです。


しかし、それを利用する上では、いくつか気をつけるべき点もあります。


中でもタラバ蟹は注意が必要です。


タラバ蟹の購入時には、蟹の大きさや価格、そして新鮮な蟹が届くのかどうかを入念にチェックしましょう。


通販サイトでは、写真でしか商品を見ることができないので、画像だけではなく商品説明も必ず読んでおくことが大事です。


それから、多くの利用者がレビューを寄せていますが、これも意外と参考になるので見ておきましょう。


10:30
2020年08月03日(月)
【ネット通販が一般化した現代。皆さんの中には蟹通】
ネット通販が一般化した現代。


皆さんの中には蟹通販を利用したことがある人もいますよね。


しかし、生鮮食品を通販で取り寄せるというスタイルに関しては、気にされる方もいるのではないでしょうか。


今のようにネットが普及する前なら、蟹に限らず、通販で新鮮な海産物が買えるという話は皆さんの周りでもあまり聞かれなかったでしょう。


ところが、ここ最近では店頭で買うのに劣らないグレードの蟹を通販で買うことができるケースも珍しくありません。


かにの通販はおいしいことばかりではないようです。


例として、自宅で保管できない量を買ってしまうということです。


かにを実際に見ながら買ったとすれば、実際の数がはっきりわかるので、買いすぎは未然に防げることでしょう。


一方、通販では、店舗より安い値段で大きなかにが買えるので、店舗より安いこともあって大量購入してしまい、冷蔵庫や冷凍庫に入りきれなかったという話は噂で時々聞きますので、どうか同じ失敗は繰り返さないでくださいね。


いよいよシーズン到来! 蟹が美味しい季節です。


蟹の魅力を味わい尽くすべく、休暇をとってはるばる北海道を訪れるのが、もう十年来の習慣となっています。


蟹の美味しいお店はたくさんありますが、中でもお気に入りは、私の知人が包丁を振るっている、函館市内の店舗です。


ここは隠れた穴場ですよ。


その店では、旬の蟹を活かした様々な料理に存分に舌鼓を打つことができます。


もうすぐ今年もその店を訪れることができると思うと胸が躍ります。


蟹はどう食べても美味しいものですが、中でもお勧めできるのはたっぷりのお湯で茹でる茹で蟹、そして蟹鍋を推させてもらいます。


私の周りの蟹好きな人達も声を揃えます。


その利点はどんな蟹でも美味しく食べられることです。


蟹しゃぶや刺身は漁獲地のお店で出される場合など、きわめて新鮮でないと美味しくありません。


そこで蟹鍋や塩茹でがオススメになるわけです。


これらの食べ方なら、多少鮮度が落ちたくらいでは味は悪くなりません。


この食べ方なら、もし味に物足りなさを感じたとしても定番の土佐酢はもちろん、醤油やポン酢など付けるものを工夫すればたちまち美味しくなります。


美味しいカニを食べるには、入手方法としては店頭販売、または通信販売の利用が一般的ですが、この他、意外かもしれませんが、温泉へ行くという手段です。


中には蟹で有名な温泉地もあるからです。


蟹が獲れる場所からほど近いところにある温泉地であれば、いいシーズンであれば、蟹も美味しく食べられて、温泉も楽しめる、そんな体験ができるでしょう。


しかし注意点が一つあり、どんな時期に行っても温泉は堪能できるのですが、美味しい蟹は常に食べられるというというわけではないのできちんといい時期を狙って行きましょう。


10:18
2020年08月02日(日)
【上海ガニは丸ごと蒸したり、小籠包の具にしたりと主役級の】
上海ガニは丸ごと蒸したり、小籠包の具にしたりと主役級の存在感で、世界中に知られた高級食材です。


チュウゴクモズクガニという名の通り、中国原産でかなり広く分布しています。


高級食材の割には、何でも食べるので在来生物の脅威となることもしばしばです。


そのため、このかにが持ち込まれないよう、上海ガニの生体や卵が取引されないよう公に行えない国もあります。


蟹通販の利用を検討するにあたり、どうしても疑ってしまうのは、蟹が新鮮かどうかわからないということだと思います。


蟹通販を利用したことがなければ、宅配便で送られる蟹など鮮度は信用できないと思っているかもしれません。


でも、それは誤解です。


現実には蟹通販の蟹は十分に新鮮だといえます。


蟹通販の蟹は大抵の場合、漁場からの直送ですから、スーパーなどの店頭に並んでいる蟹と比べてもより鮮度が高いといえるのです。


蟹を買おうとするときの注意点。


それは、選ぶ方法に注意すべきです。


どんな種類の蟹かによっても違った選び方をする必要があります。


例えば、ズワイ蟹を買う場合を考えてみましょう。


この時には、お腹の方に注目してみてください。


避けるべきズワイ蟹は腹が白くなっているもので選ぶのに重要なのはアメ色のものを選択することです。


あわせて、甲羅の硬いものもいいでしょう。


蟹通販の業者もたくさんあって、どこを選べばいいのか。


そんな方は、楽天市場を利用すること。


これに尽きると思います。


楽天市場を利用して購入すれば、ほとんどの方は通販にしなければよかったなどと感じることもなく、安全に購入を進められるでしょう。


それだけ、楽天は利用者にとって安心安全なのです。


楽天を通じて買っておけば、最低限、おかしな業者はいませんから、商品不着などの危険も皆無に近いといえます。


かにの産地の特集を、年末にテレビで観て、通販でかにを買えるという話で、みんなで「おいしそう」といったくらい、身の詰まったかにがたくさん入っていたので、年内に送料無料で届くこともあり、購入に踏み切りました。


今まで生鮮食品を通販で購入したことはなく、本当にテレビで見た商品が届くのか心配していましたが、かにはテレビで見たとおりの品で、味も文句なし、ウマウマで、思わぬ掘り出し物でした。


もちろん、今年も購入したいと思います。


09:54

次n→ 





w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
++新着ブログ記事++