カニ

2020年06月02日(火)
【ブランド蟹にもたくさんの種類がありますが、最も有名】
ブランド蟹にもたくさんの種類がありますが、最も有名で人気があるのはズワイガニでしょう。


旨味や甘みの詰まったその味わいは多くの食通が絶賛します。


ひとたび味わえば、その他の蟹は今後、選択肢に上らなくなることでしょう。


ズワイガニは、どこの漁場で水揚げされたかによって呼び方が変わってきますが、脚のタグを見ればどのブランドかがわかります。


このタグというのは、ブランド蟹の品質保証のために付けられています。


ズワイガニに限らず、ブランド蟹の購入時にはタグを確認すればいいのだということを知っておきましょう。


便利に利用できる蟹通販。


しかし気になるのは、生鮮食品ですから鮮度をしっかり確認すること、また値段や量の確認、最後に、送料を気にすることです。


意外と見落として損をすることが多いのです。


特に蟹通販の場合、食品以外の普通の通販と違って、かなり高い送料が設定されているところもあるので、送料の有無やその額を必ず購入前に見ておくようにしてください。


私の場合、送料無料の業者をいつも使っています。


また、送料無料のところでも、北海道や離島など、一部の地域のお客様のみ送料が掛かる場合もあります。


蟹といえば殻をむくのが面倒ですよね。


そんな方にオススメなのが、ポーションと呼ばれる、むき身の脚がたくさん入っているタイプの商品です。


ポーションは新鮮さでは活蟹に劣りますが、でも活蟹は、あの殻を剥くのが面倒で蟹を敬遠する人も多いですよね。


なんといっても手軽に蟹を味わおうと思えば、殻が剥かれたポーションの蟹を買い、それで蟹鍋をするのが最良の方法だと思います。


また、「ポーションもいいけど自分は蟹ミソも味わいたい!」という人は、身の崩れた蟹などを安く売っている「訳あり蟹」を選べば、お得に美味しい蟹に舌鼓を打つことができますよ。


近頃の蟹通販では様々な種類の蟹を取り寄せられますが、お得で美味しいのは国産と輸入品のどちらか、悩んでしまうケースも多いでしょう。


ここでは敢えて言い切ってしまいますが、同種の蟹を買うのなら、どちらであっても味に大きな差はありません。


国産、輸入のどちらであれ、注意するべきは、業者の信頼性をよく見極めることです。


信頼できるお店の商品なら、輸入品だから味が落ちるなどといったことはありません。


実際に蟹通販を利用する場合、活きた蟹とボイル済みの蟹、どちらを買ったものかとあれこれ迷ってしまう人もいると思いますが、結局はどういう食べ方をしたいかによって違います。


家族で蟹鍋を囲みたいといった場合、ポーションタイプの商品を買えば、調理が簡単でおすすめです。


ご家庭で蟹しゃぶをするなら、鍋とは違って、鮮度第一の活き蟹か、生のまま冷凍したものを買うといいと思います。


以上のように、味わいたい方法に合わせた商品を買うことで、商品数が多く安価だという蟹通販の利点を100%活かせます。


15:42






w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
++新着ブログ記事++