カニ

2020年06月30日(火)
【どうにかして安くかにを手に入れたい】
どうにかして安くかにを手に入れたいと悩んで調べてみた方がたくさんいるでしょう。


一つの案をお教えします。


市場に出向き、まとまった量を買うことでかなりお得です。


お店経由で買うよりはよいものを安く買える可能性が大です。


また、市場に出向く時間がない方は、通販ならば安く買えるのでおすすめです。


蟹の美味しい季節になりました。


定番である脚の身はもちろんのこと、同じくらい美味しいのが蟹ミソです。


蟹ミソを重視される方にオススメの蟹に関して一家言申し上げるなら、ダントツでいいのは毛ガニだと断言できます。


毛ガニのミソは甘くクリーミーな味わいで知られ、新鮮な蟹なら蟹ミソ嫌いの人でも気に入ってしまうほどです。


私のオススメの食べ方は、脚肉をほぐしてミソとあえるというもの。


酒好きでもある私には欠かせません。


皆さん、おすすめのかにの食べ方があると思いますが、一度焼きがにを召し上がってください。


今まで食べたことがなくても、挑戦してみる価値はあります。


焼きがにでは解凍が重要です。


ラップよりも、水分を吸収する新聞紙やキッチンペーパーで包み、自然解凍できれば最高です。


半日程度のゆっくりした解凍を目指しましょう。


半分解凍できたところで、殻のまま網で焼くと、うま味が殻に残った状態で、おいしく食べられます。


焼くときは、水分が残るようにしてくださいね。


ズワイガニのメスは、「セコガニ」と呼ばれます。


場所によっては、セイコガニ、香箱ガニといった呼び方もされています。


オスの場合は、カニ味噌部分も好まれますが、大体は、脚の身をゆでガニや焼きガニ、あるいは鍋などにして食べることが多いです。


反対に、セコガニは小さいため、脚の身は少ししか食べられませんが、内子や味噌、そして外子がうまく配合されており、わりと、これらの部位を茹でた珍味としての食べ方がポピュラーです。


美味しい蟹が獲れる地域は限られています。


でも、今では、全国どこからでも利用できる蟹通販ならば、旬の蟹を取り寄せることができます。


蟹にはタラバ蟹や毛蟹など複数の種類がありますが、多くの方が美味しいと口を揃えるのがズワイ蟹です。


他の種類の蟹と比べても、ズワイ蟹は特に蟹本来の旨味にすぐれており、その身は甘みが強く、絶品です。


どこでいつ水揚げされたかによってまた味わいが変わってきますので、山陰で獲れる松葉ガニ、越前で獲れる越前ガニなどブランド蟹を選ぶのがよいでしょう。


08:48






w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
++新着ブログ記事++