カニ

2021年09月15日(水)
【通販の購入品と偽り、蟹を突然自宅に送りつけ】
通販の購入品と偽り、蟹を突然自宅に送りつけてくる。


それが「カニカニ詐欺」とも呼ばれる、蟹通販詐欺という手口です。


代引きで送られてくるのが基本ですが、家の誰かが注文したのかと思い、支払いに応じてしまう人が少なくないようです。


詐欺といえば詐欺なのですが、その場で払ってしまえるような金額ということもありますし、蟹は実際目の前にあるので、まあいいやと諦めてそれで済ませてしまう人が多いようです。


代引きでいきなり荷物が届いたりしたら、まずは詐欺ではないかと疑ってみるのがいいでしょう。


近頃あちこちの番組でかにを食べるシーンばかり見せられて、何とかかにが食べられないかと探した結果、かになら通販で頼むのが断然便利でお得と知り合いに勧められたのを思い出し、申し込んでみました。


冷凍の状態によってはかなり味が落ちることもあるようですが、そんなこともなく、とても美味しかったです。


今でこそ、世界中の食べ物がクリックひとつで頼めるようになりましたが、そんなことを考え付きもしない頃から、旅行が出来ない人でも自宅でかにが食べられるようにと、発送するシステムはあったというのです。


昔は実物を見ることなく買わなければならない通販でかにを買うのが信用できる根拠もあまりなかったので、高いお金を払って通販でかになんか買ったってあまり味に満足できないことが多いと聞いていたので不安の方が大きかったのです。


でも、よほどひどいお店を選ばない限り通販のかには軒並み美味しくなっているので、安心できます。


とれたてのかにが出回る頃にはお店でも、かにに目が行ってしまうものです。


真冬にかに鍋にして食べれば、誰でも笑顔になれます。


せっかくの鍋をさらにおいしく食べたいなら、近所のスーパーからかにを買うのではなく、一番近い市場に行ってみると新鮮なかにを食べられます。


ちょっと時間はかかりますが、通販で買うのも試してみる価値ありです。


通販のかには、安ければいいというわけではありません。


実際に見て選ぶのとは違い、品質が保証されたものばかりと思い込むのは間違いです。


第一に、業者の評判を確かめることがかに通販のキーポイントです。


かに通販に初挑戦という方は、良心的な業者を探すのは大変なので、お店の口コミを調べたり、比較サイトを利用したりして買う前にしっかり調べましょう。


かにを食べたいなあと無性に思うことがあるんですが、考えてみるとそれってだいたい冬なんですよね。


我が家でお取り寄せといえば「かに」というほど習慣になっていて、色々な通信販売で注文しては、色々な食べ方でかにを楽しみます。


これだけ毎年買っているのにお店の数が多すぎてなかなかこれといったお店にたどり着けません。


毎年美味しいことは美味しいのですが。


注文するときになるとどのお店も良く見えてきたりします。


生鮮食品であるかにはきちんとした方法で扱わなければ美味しさが格段に落ちてしまいますし、食品としてはかなり贅沢なお買い物になりますから、払っただけのことがあったと満足できるものであって欲しいです。


そこで結局は口コミの評価を見られるだけ見て、その中で一番評価の良かったところを選ぶと、ちゃんとした品物が手に入るのです。


08:00






w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
++新着ブログ記事++